Huluドラマ雨が降ると君は優しい第2話の感想と佐々木希の演技力は?

雨が降ると君は優しいキャスト

スポンサーリンク

セックス依存症(性嗜好障害)という難しい役に挑戦し演技力が増していく佐々木希さん。
Huluドラマ「雨が降ると君は優しい」第2話のあらすじや感想。そして佐々木希さんの演技について、今回も私目線でお伝えしていきたいと思います。



雨が降ると君は優しい第2話あらすじ


雨が降ると君は優しい第2話佐々木希
引用元:佐々木希インスタグラム


幸せな表情の彩の顔を見て、セックス依存症だと…誰が思うだろうか。


眩しいくらいに日差しが照りつける晴れた日は、彩の体の中の赤いムカデがうごめき出す。


今日も出会い系で、いつもように肉体の関係だけを求めて動き出す自分がいる。


待ち合わせの場所に行き呼び名「りんご」ちゃんと呼んだ相手は、なんと信夫の同僚の望月(吉田ウーロン太)だった。


逃げ出す彩。窓越しに後を追う望月。


望月は、彩と出会い系で会ったことを新城玲子(奥菜恵)に相談する


玲子は信夫とは同期で、読者モデル時代の彩とも交流があった。


心配した玲子は、彩に会いに自宅へ来る。


玲子は望月から聞いたことに触れる前に、彩が出会い系サイトで、不特定多数の男性と関係を持つことを本人の口から聞くことになる。


一方、信夫は創刊「ストーリーファイル」が好調であることを喜び平川を称えるが、実際は、平川が小野田に体を差し出すことで原稿を執筆してもらい連載が成り立っていた。


創刊記念の打ち上げの席で酔った真壁(前田公輝)から、望月が出会い系サイトで会った女性が彩だったことを聞くのだが…。

決して信じようとしない信夫。

しかし望月から聞いた「彩の真っ赤なドレス」がクローゼットの中に掛けているのを発見したとき、現実を疑った。


何も無かったようにいつもと変わらない朝を迎え、出勤して行く信夫。


信夫が行ったあと玄関のチャイムが鳴った。


出てみると、そこには出会い系で関係を持った「ジョージ」と名乗る会社員の男性がいた。

ジョージは彩のことが忘れられず、ずっーと探し求めついに彩の自宅を見つけ出していた。



逃げようとする彩を押さえ込み襲おうとしたその時、信夫が戻ってきた。


ゴルフクラブを掴んだ信夫の表情に恐れをなし、ジョージはそそくさと玄関を出ていった。


彩の「信ちゃん違うの…」の言葉に応えるように振り向いた信夫の表情は、いつものように笑みを浮かべていた


その信夫の顔を見るなり、彩も涙を浮かべながら笑みを浮かべる


修羅場とも言える場面で見せる笑みの意味とは…。第3話が早く見たくなった!

雨が降ると君は優しいの感想と佐々木希の演技力は?


スポンサーリンク




第1話に続き、佐々木希さん演じる彩の可憐さとケダモノのような人格への豹変ぶりは、第2話にして定着しています。


第2話では感情を押し殺し笑みに変える…難しい演技が多いように思えました。(これは全くの素人目線になります^^;)


辛い胸の内を玲子に話したときや、玄関先でジョージに押し倒されたとき信夫が戻ってくるシーン。


病気のことを打ち明けられない葛藤や、問い詰められてもおかしくない状況で、信夫に言葉ではなく笑みで返されたとき。

切なさを隠して笑みを浮かべるところなどは、体の芯からこみ上げてくる感情を押し殺しているようで、見ていて引き込まれました。


演技では、セリフに感動する時と、言葉にならない感情を表情であらわすことで感動する時があると思います。


第2話では後者の演技が心に残っています。

第3話で佐々木希さんがどのような演技を魅せてくれるのか楽しみです。


そして、佐々木希さん本人の難しい役柄についてのコメントを見つけましたので紹介しますね。

不安定な感情のときもあれば、信夫と一緒のときは心が温まるというか安心できる。二重人格のようなところがあったので、その違いをうまく出せたらと…
引用元:http://news.mynavi.jp/news/2017/09/12/261/


セックス依存症という難しい役に挑戦することに対して、

野島さんの作品に参加できることはすごく大きなこと。そんな機会はなかなか巡り合えないのでやりたいと思った。
引用元:http://news.mynavi.jp/news/2017/09/12/261/


この意気込みが実際に演技にも現れていますね。

雨が降ると君は優しい・佐々木希への視聴者の感想は?


「雨が降ると君は優しい」への視聴者の感想も気になりますね。
ツイッターで見つけたコメントです。

雨が降ると君は優しいツイート

雨が降ると君は優しいツイート2

雨が降ると君は優しいツイート3

雨が降ると君は優しいツイート4

まとめ


今回は、「Huluドラマ雨が降ると君は優しい第2話の感想と佐々木希の演技力は?」についてお伝えしてきました。


正直、ドラマが始まってまだ2話しか経っていませんが、佐々木希さんの演技が確実に上手くなっていると思います。


本人のコメントにもあるように、脚本家野島伸司氏の作品で蛹が蝶になるように飛躍する女優さんがいます。

酒井法子さんもその一人でした。


佐々木希さんも女優人生をこの作品に懸けているかのように思えてきます。

第3話が益々楽しみになってきましたね。次回をお楽しみに!

関連:Huluドラマ【雨が降ると君は優しい】第1話から最終話まとめ

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る