わろてんかの波岡一喜は韓国人?嵐の二宮和也との関係は? 

波岡一喜 わろてんか 嫁
スポンサーリンク

NHK連続テレビ小説わろてんかで、天才落語家・月の井団吾を演じる波岡一喜さんの演技に魅了される毎日…そんな方も多いのではないでしょうか。

どちらかと言えば、強面で不良役や極道のイメージがあるの波岡一喜さんですが、意外や意外ジャニーズタレントとの共演の機会が多いそうです。

そこで気になる嵐の二宮和也さんとの関係なのですが…。

今回は、わろてんかで月の井団吾演じる波岡一喜さんについて調べてみました。もちろん、二宮和也さんとの関係についても調べましたよ。
では早速みていきましょう!


波岡一喜は韓国人?


波岡一喜 韓国人
引用元:http://koreaecho.blogspot.jp


波岡一喜さんで検索すると「韓国人」と出てきます。在日韓国人では?と噂されているようですが、波岡一喜さんは日本人です。


噂の発端は、波岡一喜さんの映画デビュー作となる「パッチギ!」でモトキ・バンボーという韓国人の役で出演したことからのようですね。


この時、「波岡一喜ってもしかして在日韓国人では?」との噂が立ったようです。


ということは、波岡一喜さんの演技がなりきっていたということ。


「パッチギ!」と言えば井筒和幸監督。

この時かなりしごかれたらしく、撮影中は「明日は撮影が休みになればいい」と同室だった小出恵介さんといつも話していたそうです。


「パッチギ!」は波岡一喜さんの転機ともなる作品になったそうで、

あのころの僕はトゲトゲで、井筒監督にしごかれるたびにマジでシバいたろうかと思っていました(笑)。今は大好きやし、父親みたいに思っています。監督の誕生日会なんかもしますね。

引用元:http://www.jprime.jp



井筒監督のしごきの甲斐あって、演技の基礎が築かれたのは確かなようですね。


今ではVシネマには欠かせない役者さんですし、映画やドラマでも幅広い役を演じることが出来る実力派俳優の波岡一喜さんです。

波岡一喜のプロフィール


それでは波岡一喜さんのプロフィールを紹介します。

波岡一喜 プロフィール


◆本名
波岡一喜(なみおか かずき)

◆生年月日
1978年8月2日

◆年齢
39歳

◆出身地
大阪府大阪市

◆身長
178cm

◆体重
67kg

◆血液型
A型

◆所属事務所
えりオフィス

波岡一喜と嵐の二宮和也との関係は?


スポンサーリンク




波岡一喜さんと嵐の二宮和也さんの関係は…なんて言うと意味深ですね。


このことは、以前発行されていた「オリ★スタ」という週刊エンタテイメント誌の中で、波岡一喜さんが言った「ニノが好き」の言葉を受けて、二宮和也さんが照れていた様子がかわいい!とファンの間で話題になっていたと言うことです。

波岡一喜 二宮和也
引用元:http://www.jprime.jp



波岡一喜さんと言えば、映画「HERO」や「SP THE MOTION PICTURE」「図書館戦争」などで木村拓哉さんや岡田准一さんなどと共演しています。


他にも、亀梨和也さんやNEWS加藤シゲアキHey!Say!JUMP!山田涼介さんなど、ジャニーズタレントとの共演する機会が多いことから、それぞれの人柄に触れる機会もあるのでしょね。


そして二宮和也さんの人となりが好きで「ニノが好き」と発した言葉に、二宮和也さんが照れて大野智さんに寄りかかっている様子が、キュンキュンするほど可愛かったそうですよ。

波岡一喜の出身高校は?大学は早稲田だった!?


それでは、波岡一喜さんの出身高校をみていきましょう。


波岡一喜さんの出身高校は、公立で男女共学の大阪府立高津高等学校になります。

波岡一喜 大阪府立高津高等学校
引用元:https://ja.wikipedia.org


大阪府立高津高等学校は偏差値71~73なので、ガチガチの進学校かなと思ったのですが違うようですね。


制服はなく私服でOK!「自由と創造」をモットーにしている学校のようです。


個性を発揮できる校風と言ったところでしょうか。


不良のイメージが強い?波岡さんですが、実は秀才だったんですね。


本人のコメントによると「落ちこぼれ」だったとか。


でも大学は、早稲田大学の政治経済学部へ進み卒業されてますので、きっと謙遜されているだけです。


これから、強面の高学歴俳優さんでブレイクするかもですね。

波岡一喜の嫁や子供は何人?


波岡一喜さんのお嫁さんは2歳年下の一般人の女性です。

大学のときから5年間の交際期間を経て2006年に結婚。


奥さんはもともと弁護士を目指していたと言うから才女なんですね。


ですが、俳優の道を進むと決めた波岡さんをサポートするということで、きっぱりと自分の夢であった弁護士の道をあきらめたそうです。



それからは奥さんの内助の功もあり、波岡一喜さんは映画デビュー作「パッチギ!」をはじめ「HERO」や「クローズZERO」など、数々の作品に出演される実力派俳優へと駆け上がります。



ネットドラマでは、又吉直樹さんの芥川賞受賞作品の「火花」で天才芸人・神谷才蔵役を演じ高い評価を得ていましたね。

波岡一喜 火花
引用元:https://mdpr.jp


志高い波岡一喜さん。仕事漬け…かと思いきや、実は子煩悩でイクメンパパだったようです。

波岡一喜の子供への愛情はハンパない!



波岡一喜さんには

2007年に長女が誕生。

2010年には長男

2016年に次女が誕生し3人の子供がいらっしゃいます。


波岡さんは、ママチャリで子供の幼稚園の送り迎えをしたり、遠足にも積極的に参加するなどイクメンぶりが最高なんです!


そして戦隊モノを観るようになった息子さんに、自身の活躍する姿を見せたい思いから出演したのが「仮面ライダー鎧武/ガイムのシド役」。

波岡一喜 シド役
引用元:http://blog.livedoor.jp

強面で極道ものがはまり役の波岡さんの新たな一面ですね。


波岡さん自身子供ができてずいぶん変わったようです。

僕は日本男児というか、侍みたいなところがあるので“筋を通す”ことは譲れないですね。あと、“負けず嫌い”。子どもが生まれてだいぶ丸くなりましたけどね。

引用元:http://www.jprime.jp



これから、波岡一喜さんの役の幅がどんどん広がっていきそうで楽しみですね。

まとめ


今回は、わろてんかで月の井団吾役を魅力的に演じる波岡一喜さんについてお伝えしてきました。

嵐の二宮和也さんとの関係は、ジャニーズタレントとの共演が多い波岡一喜さんの「ニノが好き」の発言からでしたね。


そして高学歴だったことや、イクメンパパぶりが半端ないこと。

この意外性(スミマセン^^;)もまた魅力です。

これから波岡一喜さんが出演する作品はチェックしちゃいます。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

最近のコメント

    ページ上部へ戻る