シナモン&はちみつパックでニキビ対策!顔に塗るとなぜいいの?

シナモン はちみつ パック

スポンサーリンク

繰り返しできる大人ニキビ。
治りにくいうえ、悪化するとニキビ跡になってしまうなど肌悩みの一つですね。

そこでおすすめしたいのがシナモンとはちみつを混ぜたパックです。

天然スパイスの中で最強の美肌食材のシナモンと、良質のビタミンやミネラルが含まれたはちみつ
を組み合わせたパックが、ニキビ対策に最適なんですよ。


作り方は簡単!
ニキビができたら即ケアできます。


シナモン&はちみつパックは、ニキビだけでなく口内炎や唇のかさつき対策にも使えますので
試して見る価値あり!


そこで、シナモン&はちみつパックがニキビ対策に最適な理由についてまとめてみました。


シナモン&はちみつパックがニキビ対策に最適な理由

ハチミツシナモン ニキビ

シナモンとはちみつ、どちらも抗炎症効果があることからニキビに効果があるといわれています。

さらにシナモンとはちみつには抗菌作用があり、ニキビの原因菌をノックアウトし炎症を抑制する働きもあります。

ハチミツとシナモンの抗炎症、抗酸化、抗菌特性がニキビ対策に期待できるところです。

シナモンやはちみつを顔に塗るとどうなる?


スポンサーリンク





シナモンとはちみつは、強い抗酸化物質を豊富に含んでいます。


ニキビの原因となる角栓は、表皮の細胞が角質化し毛穴にできたもの。

強い抗酸化物質があるシナモンやはちみつを顔に塗ることで、表皮の細胞が角質化するのを防ぎ、毛穴に角栓をできにくくします。

特にでき始めのニキビに効果が高く、ニキビ予防にも効果的なんですよ。


アメリカの家庭ではニキビ対策として、シナモンとはちみつを混ぜたものを塗るのが一般的なのだとか。



はちみつとシナモンの割合は?


はちみつ&シナモンパックの割合は

顔全体に塗る場合1回分


  • はちみつ:小さじ2
  • シナモン:小さじ1
※使用するはちみつは加熱処理をしていないもの、シナモンはオーガニックのものをご使用くださいね。


◆作り方

1.器にシナモンを入れ、後からはちみつを加える。

2.ダマにならないようによく混ぜ合わせます。


🚩ポイント

はちみつにシナモンを加えるとダマになりやすいので、
シナモン→はちみつの順で入れましょう。


保存容器は清潔なものを使ってくださいね。
保存期間は、涼しいところで2~3日です。



◆使い方

◯ニキビのスポットケアで使う場合

洗顔後、清潔な綿棒でニキビができたところに塗ります。
10~15分放置したら、ぬるま湯で洗い流します。


◯顔全体に塗る場合
お風呂で行うのがベスト。

洗顔後、シナモン&はちみつパックを顔全体に塗り10~15分放置。
終わったら洗い流します。




シナモン化粧水でぷるツヤ肌に!

シナモン 化粧水

肌にうるおいを与えるグリセリンと、毛細血管の血液の流れをよくするシナモンで柔らかい肌を作ります。


材料(1週間分)

  • シナモン 耳かき2杯分
  • グリセリン 小さじ1/2
  • 精製水 100ml


◆作り方
1.器にシナモンとグリセリン入れ混ぜておく。

2.1に精製水を加え、よく混ぜ合わせる。


🚩ポイント

すべての材料をしっかり混ぜ合わせるためにも
グリセリンとシナモンを先に混ぜ、それから精製水を加えていきましょう。


保存期間は、冷蔵保存で1週間。
(ニオイがしてきたら捨ててね)


◆使い方

使う前によく振りましょう。
洗顔後、顔全体に塗ります。


シナモンのスクラブ効果で古い角質もきれいになります。


シナモン美白パックでシミ・くすみ対策

シナモン プレーンヨーグルト

米ぬかに含まれるビタミンBとEがシミを薄くし、シナモンで毛細血管の炎症を抑えてメラニンの増殖を阻止します。
ヨーグルトのピーリング効果もプラスされ白い肌に♪


材料(1回分)

  • シナモン 耳かき2杯分
  • プレーンヨーグルト 大さじ2
  • 米ぬか 小さじ1



◆作り方
1.器にすべての材料を入れる。。

2.1をなめらかになるまでよく混ぜ合わせる。



🚩ポイント

すべての材料をまんべんなく混ぜ合わせたほうが効果倍増します。
混ぜる手応えが軽くなり、なめらかになればOK!

保存はできないので1回分ずつ作りましょう。


◆使い方

洗顔後、シミやくすみが気になるところ塗り3分放置。
ぬるま湯で洗い流します。


週1~3回寝る前に行うと効果的ですよ。
※肌が赤くなったらすぐに洗い流してくださいね。


シナモン保湿パックは乾燥肌ケアに最適

シナモン アボカド

血行を良くして新陳代謝アップ効果のシナモンと、抗酸化作用のあるアボカド。
オリーブオイルの保湿力が加われば、乾燥肌もぷるぷるお肌に大変身!


材料(1回分)

  • シナモン 耳かき2杯分
  • アボカド 1/4個
  • 美容用オリーブオイル 小さじ1/2



◆作り方
1.器に皮をむいたアボカドを入れ、フォークの背などで細くつぶしておく。

2.1にシナモンとオリーブオイルを加えなめらかになるまでよく混ぜる。


🚩ポイント

アボカドは塊がなくなるまでしっかりと潰して置くことで、肌への浸透力もアップします。


保存はできないので1回分ずつ作りましょう。



◆使い方

洗顔後、顔全体やひじなど乾燥が気になるところに、やや厚めに塗ります。
乾いてバリバリになる前(5分以内)にぬるま湯で洗い流します。

寝る前、週1~3回のケアがおすすめ。


まとめ


シナモン&はちみつパックでニキビ対策についてお伝えしました。

私はつらい更年期にシナモンを食生活に取り入れることで、ずいぶん改善することができました。

更年期に効く食べ物シナモン!私の症状が改善した摂取の仕方は?


シナモンとはちみつは、それぞれが非常に優れた美容&健康パワーをもつ食材です。

食べても良し、肌に塗っても良しの最強コンビ「シナモン&はちみつパック」で、ニキビ肌が改善できることを願っています。


どんなに優れた食材でも、症状や体質によっては効かなかったり、悪化してしまったりすることがあります。
そのときは使用を中断して、様子を見るようにしてくださいね。

くれぐれも無理だけはしないように!

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る