動物園デートはつまらない?30代の彼女を楽しませる秘訣は?

動物園デート つまらない

スポンサーリンク

恋人とのデート。付き合う期間が1年とか長くなってしまうと、段々、同じパターンのデートコースだったり、外出せずに自宅で一緒に過ごす事が多くなってきますね。

30代の彼女なら恋愛経験も豊富でしょうし、普通のお出かけデートコースはつまらない・・・と思われるかもなどビビっていませんか?


実は、女性はサプライズやドキドキするシチュエーションが大好き!…と同時に、少女時代に還れるシチュエーションも好きなんですよ。

そこで、ドキドキ感があって「かわいい~」って癒やされつつ開放的になれるところと言えば、動物園がおすすめです。


今回は、動物園デートはつまらないと思わせない楽しませる秘訣を紹介していきます。是非、参考にしてくださいね^^

 

動物園デートはつまらない!?30代の彼女に楽しんでもうらうコツは?


動物園デートでは、自分より小さな生き物や逆に何倍もの大きな動物たちと触れ合う事ができるので、「かわいい~^^」や「怖い!」といった色々な感情がでます。
 
 
時には、あなたの恋人が泣いてしまうくらい恐怖を感じてしまう事もあるかも。

そんなときはまず彼女を守ってあげること。

決して「大したことないじゃん!」なんて言ってはダメですよ。

「〇〇怖かったんだね。もう、大丈夫だよ。」って、彼女の恐怖を共感してあげましょう。
 
 
さり気ない一言が彼女を安心させ「頼れる人だな…」と思ってもらえます。

動物園の開放された中では、いつもと違うあなたを感じてもらえるチャンスでもあります。
 

そして、ただ動物を見て回るだけでは正直飽きてくることもありますので、動物園デートはつまらないと思われないように相手に楽しんでもらうコツをお伝えしますね。
 

動物園デートで彼女に楽しんでもらうコツは「動物にそっくりな人探し」がおすすめです。

気をつけたいのは、お互いが共通認識のある人でないと相手の女性にはリアリティーが伝わらないのでここが注意するところ。
 

【動物にそっくりな人探し】は結構盛り上がるんですよ!

デートの後、二人だけの話題になること間違いナシですからね。
 

そしてもう1つ、動物園デートで彼女に楽しんでもらうコツは「動物と触れ合いながら一緒に思い出の写真・動画を撮ってあげる」という事です。

そうすることで、帰りの道中でもメモリーした写真や動画を一緒に見返して盛り上がったりさらにお互いの仲が深まると思いますよ♪
 

スポンサーリンク


 
 

動物園デートでの注意点!


動物園デートでの注意点について紹介します。

注意する2つのこととは


  • 彼女との思い出の場面を撮ることを忘れずに!
  • 歩くペースは彼女に合わせる

ではそれぞれ見ていきましょう!

 

動物園デートの思い出の場面を撮る!


付き合って1年を過ぎた30代の彼女と動物園デートをするとき、彼女があなたと真剣に結婚を考えているのであれば、あなたとの写真や動画をたくさん撮って思い出を残したいと思っているかもしれません。
 
 
ですので、カメラやスマホは忘れずに持っていって彼女との思い出の場面をたくさん撮ってあげることを忘れずに!

 

動物園デートで歩くペースは彼女に合わせる


そして2つ目は、あなたが彼女と園内を歩く時は必ず自分のペースではなく、彼女の足並みに合わせてあげる事が大切です。
 

あなたが、無理やり引っ張って連れ回したり自分本位の行動をとってしまうと、彼女はつまらないと思って機嫌を損ねるかもしれません。
 

また、動物園ではふれあいゾーンなどあり動物たちの所々に落ちていることも多々ありますので、誤って踏まないように注意しましょうね。

まとめ

付き合って1年を過ぎた30代の彼女に動物園デートで、つまらないと思われない秘訣は、

【動物にそっくりな人探し】や【動物と触れ合いながら一緒に思い出の写真・動画を撮ってあげる】など、お互いが盛り上がるゲームをしたり、帰り道でも楽しめる工夫が大切です。
 
 
注意点は、相手の女性のペースに合わせてあげて園内を歩いてあげたり、動物達のフンや臭いをつけたまま帰宅しないようにしましょう。
 

スポンサーリンク


 
 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る