タトゥーシール剥がれにくくする方法と簡単な剥がし方!

タトゥーシール 剥がれにくくする方法

スポンサーリンク

 
最近、ハロウィンやクリスマス、フェスなど様々なイベントで肌に直接貼ることができるタトゥーシールをよく目にしませんか?若者の間では、タトゥーシールはファッションの一部になっているかもしれません。


来年にはビックイベントである東京オリンピックが開催されます。様々なドラマが生まれ、大いに盛り上がるイベントで沢山のファッションやグッズが出てくる中でタトゥーシールも重要な役割を果たすかも?!

しっかりとタトゥーシールを楽しむためにも、正しい張り方、剥がし方を知っていきましょう!!

タトゥーシールを剥がれにくくする方法!貼る前にすることとは?

タトゥーシール 剥がれにくくする  
 

剥がれにくくする方法の一つとしてトップコートを使って貼ることができます!
 
 
トップコートとはマニキュアの最後に塗り、マニキュアを長持ちさせ、ツヤ感を数倍上げるためのものです。
 

これをタトゥーシールの上に塗り、保護することで剥がれにくくすることができる!最も効果的な塗り方はタトゥーシールの大きさ+1mmくらいで塗ること。
 
 
トップコートは100円ショップでも買うことができるから手に入れやすくてオススメ!




 

もう一つの方法として制汗スプレーも使えます!
 
夏に皆がよく使う制汗スプレーを上からかけるのも剥がれにくくなる効果があります。
かけるとツヤが消えて肌に馴染む感じがとても良い!

 

貼る前にすることは、付ける部分の油分、汗等をしっかりと拭き取り、清潔にしておきます。

石鹸等で行うとより効果的!

付ける部分に異物が無いように気を付けましょう。

 

ただ、女性は顔に貼る場合、化粧をしますよね?化粧を先にするのか、タトゥーシールを先に貼るのか・・・悩んでいる女性も多いのでは無いでしょうか?

 

先に、シールを貼って化粧をするとシールの一部が剥がれてしまったり、ボロッとしてしまったりしてしまいます。

 

タトゥーシールを綺麗に貼るには化粧の後に!貼るようにしましょう。

 

シールを貼りたい位置に合うように、水を含ませたティッシュやコットンでシールの台紙にトントンと押さえてしっかりと濡らして、貼り付けます。

 

しっかり貼り付けられたら、後はそっと台紙を剥がすだけです。

 

この方法でやれば、濡れるのはシールの部分だけなので、化粧を落とさずに貼り付けることが出来ますね!

せっかくのタトゥーシールを楽しむ機会なので、化粧の邪魔にならないようにしましょう!
 

スポンサーリンク


 

タトゥーシールはメイク落としで簡単に剥がせる?


タトゥーシールはセロハンテープビニールテープガムテープで剥がすことが出来ます。
 

わかりやすい動画を見つけましたのでご覧ください。




 

ただ注意が必要ですね!
肌が弱い方は肌が赤くなったり、荒れたりしてしまいます。
 
 
そういった方にオススメなのがメイク落としです!
 
 
メイク落としをシールの上にしばらく置いておくと、すんなり取れるようになります!
 
 
これならメイクを落とす時に一緒に落とすことができるので、手間がかからずとても便利ですよ。
 
 
またメイク落としに限らず、クレンジングオイル、ベビーオイル、アルコールなどをティッシュやコットンに含めて使用しても同じ効果が出ます。


ぜひ試してみてくださいね^^

まとめ

タトゥーシールを顔に貼る時は、コットンやティッシュなどに水を含ませて、シール以外の場所を濡らさないように気を付けて貼って行きましょう!
 
 
シール部分だけ濡らせば、化粧を崩さずに、キレイに貼る事ができます。
 
肌の弱い人は、目元など、皮膚の薄い場所には貼らないようにしましょう。
 
また剥がす際には、ネット上ではテープを使った剥がし方が多数紹介されていますが、皮膚にはあまり良くないので、メイク落としやオイル類を使った方法をオススメします!

顔部分に貼ったタトゥーシールをはがす時は、こすったりせずに、優しく剥がしてあげて下さいね!

 
 
 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る