伊藤美誠(みま)の身長や高校などプロフィールと父親は今?

スポンサーリンク

リオ五輪、続いて2020年に開催される東京オリンピックで、卓球界の期待の星として注目される伊藤美誠(いとうみま)選手。

実力とともに、小柄でかわいいと評判ですね。

今回は、卓球界の新星・伊藤美誠(みま)の身長や高校などプロフィールと父親は今?をテーマにお伝えしていきます。

伊藤美誠選手の経歴・プロフィール!身長や血液型は?


まずは、伊藤美誠(みま)選手のプロフィールを紹介します。

itoumima
 

名前:伊藤美誠(いとう みま)
生年月日:2000年10月21日
出身地:静岡県
血液型:O型
身長:145cm
体重:39kg
小学校:磐田市立磐田北小学校
中学校:大阪・昇陽中学校卒業
高校:大阪・昇陽高校在学中
最高世界ランク:9位
所属:スターツSC
利き腕:右
グリップ:シェークハンド
ラケット:アコースティックカーボン
戦型:前陣速攻型
フォア面ラバー:フォスタークG1
バック面ラバー:モリストSP

獲得メダル:2016年 世界卓球選手権 女子団体銀メダル
2015年 アジア卓球選手権 女子ダブルス銀メダル
2015年 アジア卓球選手権 女子団体銀メダル



現在は、卓球日本女子代表の村上恭和監督が設立した卓球のエリート塾・関西卓球アカデミーで、中国人選手を相手に練習を積んでいるそうです。



以前、ミライモンスターの密着取材の放送を見ました。

オーストラリアオープンから帰国直後の取材だったのもかかわらずパワー全開!!

練習相手の中国人選手はほぼ男性ばかり。


球のスピードやパワーもすごい迫力!

でも、その迫力に負けず劣らず攻め込んでいく伊藤選手の気迫!

ミライモンスターだわぁ~~と感心していたら瞬く間に注目の人になりましたね^^



卓球を始めたきっかけは、2歳の終わりごろ、両親がやっているのを見て

『みまもやりたい!ラケットちょうだい』 で始めたそうなのですが、初めて手にしたラケットは、子供用の福原愛モデルでした。



下の画像が幼い頃の伊藤美誠選手です。
かわいいですよねぇ~。


卓球少女・愛ちゃんの二代目、
卓球少女・美誠ちゃんが誕生していたのですね!

itou
 

4歳で全日本卓球選手権・バンビの部に初出場し、7歳の時には同じバンビの部で優勝しているではないですか。

そして、10歳で福原愛選手がもつ最年少勝利記録を更新します。



14歳、初出場の世界選手権・シングルスで1回戦を突破!

14歳189日での勝利

ここでも福原愛選手の記録を更新していきます。


その時の画像です↓
itoumima2 引用元:http://www.sponichi.co.jp/


このあと伊藤選手の快進撃は続きます。



◆14歳・中学2年、ワールドツアー ドイツオープン 女子ダブルス優勝 史上最年少優勝

◆15歳・中学3年、 ワールドツアー ドイツオープン 女子シングルス優勝 ※史上最年少優勝


そして、リオデジャネイロ五輪アジア予選。

世界ランク2位の中国・丁寧選手に勝利した時の姿は記憶に新しいですね!


こちらがその時の画像です↓
itoumima3 引用元:http://www.asahi.com/


この獲物を捉えるような目!鋭い気迫を感じます。


強豪選手を破って勝ち上がっていく伊藤選手ですが15歳・高校1年生の素顔はどんな感じなのでしょうか?
気になりますね~。


では伊藤選手の高校生活に迫ってみましょう。

伊藤美誠選手の通う高校は?


スポンサーリンク


伊藤選手の通う高校は、大阪・昇陽高等学校です。

中高一貫校で偏差値は40~41。

元々は淀之水高等学校という女子校で、2010年に男女共学・中高一貫校になっています。



所属する卓球部は、
2013年 インターハイ(シングルス)出場
2014年 全日本卓球選手権大会 女子シングルス準優勝、全国高校総体22回出場するなど伝統校ですね。



伊藤選手は、大会や遠征で学校にはあまり行けてないようですが、その分授業に出れる時は、寝ないようにがんばっているとか。

友だちにノートを借りるなどして、がんばっているのでしょうね。


伊藤美誠選手の通う昇陽高等学校の制服はこんな感じです^^

itoumima4
晴れて高校生になりました♪

ちょっぴり、お姉さんぽくなっていますね。
やっぱりトレードマークの『おでこちゃん』はかわいい^^



高校で行われた、リオ五輪・壮行会では緊張気味の伊藤選手でした。

itoumima5

伊藤美誠選手の友達関係は、フィギュアスケートの本田真凛さんと仲良しのようで、スマホで連絡しあって、海外にいてもお互い励まし合っているとか^^


7月2日に行われた、文部科学大臣スポーツ賞授賞式では久しぶり会えて嬉しかったと…とブログに書かれていましたね。

伊藤選手のブログでお友達関係のことなど、いろいろ投稿されていて読んでいて楽しいですよ。

伊藤選手の父親や母親は?


伊藤美誠選手といえば、母なくしては語れない…と言われるくらい、母親の人生は伊藤選手に注がれています。


それでは、伊藤選手とお母さんとの関係から見てまいりましょう。

haha1 引用元:http://www.sanspo.com/

名前:伊藤美乃り(いとう みのり)
生年月日:1975年12月17日(43歳)
出身地:静岡県磐田市
母・美乃りさんは、高校時代卓球ダブルスでインターハイ出場。
社会人クラブチーム『卓精会』に所属する卓球選手でした。


伊藤選手をサポートする環境づくり

母・美乃りさんは、上級指導員、公認コーチ資格、整体の資格取得をし、伊藤選手の担当コーチの一人として登録しています。

大会にも一緒についていくことで、競技面だけでなく精神面のサポートも行う。

現在は代表スタッフも務めつつ、ナショナルチームの監督レベルである上級コーチの資格取得に向けてもう勉強中だとか。
母は強し!です。



美乃りさんは、社会人クラブチームで代表入りを狙って毎日練習をこなし、週3回は試合に出場するなど、現役バリバリの卓球選手でした。

そんな美乃りさんが引退を決断したのは、伊藤選手が初めてラケットを握ったその日だったそうです。



それから親子二人三脚の卓球漬けの日々が始まります。



練習するために実家の近くに家を建て、リビングは卓球場の理想の部屋が完成します!

mima3 引用元:http://www.sanspo.com/


ここで平日4時間以上。

休日は6時間以上の、強化練習が毎日繰り広げられていたんですね。

でも、何よりもスゴイのは美乃りさんが相手をされているんです!


ユニークなのが『にんじん作戦』

賞金表を作り、勝ったらジュース2本!など。

これが伊藤選手の性格にピタッとハマったらしくいろいろな大会で優勝していきます。

mima4 引用元:http://www.sanspo.com/

伊藤美誠選手7歳の時。かわいいですね。

この時も、ジュース2本・・・いや3本ゲットしたのでしょうか^^


いまでは特命コーチの母と一緒に、リオ五輪・2020年東京オリンピックで金メダル獲得にむけて快進撃!!

 

これまで母親の話ばかりで
『あれ?父親は??』と思われましたか?


伊藤美誠選手の父親の情報はインターネット上でも少なく、現在わかっているのは

・一般企業のサラリーマンで年齢は40歳くらい?

・元卓球選手で性格は穏やかで優しい方


情報が少ないのは、伊藤美乃りさんと4~5年前に離婚されているからです。

磐田の自宅は当然ながら、伊藤選手の練習のためにも娘と奥さんに渡しご自身は磐田を離れます。



しかし円満離婚だったのか、伊藤選手の試合は見に来られているようですね。


たくましいのは伊藤選手。

両親の離婚があっても、メソメソすることなどなかったそうです。


本心はわかりませんが、2009年に伊藤選手が書いた好きな言葉を拝見すると察しが付きますね。

好きな言葉は「ママ」「日の丸」「ニコニコ!!」「がんばるぞ」。学校のポスターに書いた言葉は「たっきゅうで、ゆうしょうするぞ、金メダル」(2009年)


伊藤美誠選手のあふれる笑顔は、これまでの努力が作り上げた自信の現れ。

『自信は美徳』とも言います。

美誠ママと二人で勝ち取る人生。どんどん突き進んで行ってほしいですね。


今回、伊藤選手に触れることで卓球について少し分かるようになりました。

2020年東京オリンピックへ向けて伊藤美誠選手の快進撃に、目が離せませんね。

最後まで読んでいただいてありがとうございましたm(_ _)m

おすすめ記事

池江璃花子の筋肉がヤバっ!身長や体重は?母が大切にする環境とは?

池江璃花子・リオ五輪競泳女子代表の通う高校とは?可愛い制服姿の画像

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

最近のコメント

    ページ上部へ戻る