高島礼子、旦那・高知東生との介護は?警察官役で夫を逮捕?

スポンサーリンク

高島礼子さんといえば着物姿が美しい女優のひとり。
普段のナチュラルな髪型から、着物姿になった時のアップスタイルは、同姓でさえもうっとりするほど凛として華があります。

 

最近では高島さんのお父さんの介護を、高知東生と共に二人三脚で頑張っていましたね。高知東生も妻を支える夫!で好感度アップしてたのに・・・。

 

旦那・高知東生が覚醒剤で逮捕されたというではないですか!
しかも皮肉なことに、来月21日スタートのドラマでは高島さんは警察官の役どころ。どうなっちゃうんでしょうか?気になりますね。





高島礼子と高知東生の馴れ初めは?


高島礼子さんと高知東生の馴れ初めは、いわゆる『飲み友達』から徐々に結婚へと変わっていったパターンで、なんとなく高知さんの方からアプローチしたのかと思うと逆で、高島さんの押しかけ女房だったとか!

takasima3 引用元:http://topicks.jp

 

でも高島さんの性格からすると、
あってもおかしくないような気がします。
高島さんって『竹を割ったような性格』でしょう。
外見は美しい女性だけど、内面はガッツリ男性だと思うんですね。
こうと決めたら一直線!!みたいに・・・^^

 

 

一方、高知さんも極道者の映画などでビシっときめて

takasima4 引用元:http://www.asahi.com

男の中の男!って見えるけど、内面は内助の功があり女性的なのでは?
だからこそ、芸能界引退して女優業の奥さんをサポートし、義父の介護も頑張ります・・・ってことが言えたんですね。

 

でも一番に惹かれ合ったのは、
寂しいもの同士、気持ちが分かり合えたから、
なのかもしれませんね。

 

生まれた時母子家庭だった高知東生は、
17歳の時、たった一人の肉親である母親を交通事故で亡くし天涯孤独の人生を歩き始めます。身寄りのない高知は暴走族に入り、自暴自棄になる時もありました。

 

一方、家庭環境には恵まれているように見えても
つねに成績優秀の姉と比べられ家でも居場所がなく、
小中学生のときはいじめに合い、楽しいはずの学校にも居場所がない。

 

自分のうっぷんを晴らすところが唯一バイクに乗る時。
地元のレディースのメンバーになり、
横浜や湘南の街を、深夜バイクを走らせることも。

 

境遇の似た二人。
急速に接近し、2年半後には結婚しますが
心の拠り所を見つけた!!
この人しかいない!!って、
ピピっときたのかもしれませんね。

 

夫婦の役どころが違っても、夫婦円満ならそれで良し!
と、思っていたのに・・・・!
この度の旦那・高知東生の逮捕は残念です!


スポンサーリンク



高島礼子、警察官役はさすがに出来ない?!

高島礼子さんの主演するドラマで、なんと!警察官の役。
皮肉にも『旦那・高知東生を逮捕!』なんてわけにはいきませんよね。

 

このドラマは、テレビ朝日の連続ドラマで『女たちの特捜最前線』のタイトルで、来月24日から木曜午後8時放送予定でした。

 

内容をチラッとお話すると、
高島さんが演じるのは京都の警察署の総務課に勤める警察官。
捜査本部の雑務を取り仕切る『何でも屋さん』の役で、事件があり捜査本部の設置が決まれば机や電話、弁当にお布団、そして車の手配までを手配する。

 

サバサバとした仕事ぶりが要求されるこの役どころ、
高島さんにははまり役ですよね。
放送予定に変更はないとのことですが・・・
いかがなものでしょうか?
日刊スポーツのコメントを覗いてみましたら、
コメントがあがっていましたので一部ご紹介しますね。

高島さんに影響がでるのは
いくら夫婦とは言え納得いくものではない

 

義父の介護するから引退なんてたいしたもんだと思ってたのに…
高島礼子好きだから、これがきっかけで見れなくなったら残念だなー

 

介護でストレス溜まってたのかな。義理父の面倒みるって引退宣言したけど絶対挫折するって思ってたよ。あと、孤独感もあったかもね。

 

[ad#ad-1]

 

高島礼子の父・元明治学院大学教授の介護はどうなる?

高島礼子さんの父親は、元明治学院大学の教授だったそうです。
厳格な性格の父親は、娘に対して結構口うるさいタイプのよく言う『うざいタイプの父親』でした。

 

やんちゃな高島さんも、若かりし頃は猛反発!
極道の妻ばりの捨て台詞を、この頃から練習していたのかも?

 

しかし事態は一転しますね。
高島さんが高知東生と結婚して約5年経った頃、父親がパーキンソン病と硬膜下血腫を発病します。パーキンソン病は、手足硬くなったり震えたりと症状は様々ですが、硬膜下血腫も併発していたため症状は重く、自分のことを認識できなくなっているそうです。

 

要介護認定4から5を行ったりきたりの現状。
入院はせずに自宅で介護するのですが、
女優という職業柄、家を開けることもあります。

 

そこで俳優である夫・高知東生が引退し、
女優・高島礼子に仕事に専念してもらう。
両親がすでに他界している高知にとっては、親孝行できる場だったはずです。

 

高島さんの父親は現在90歳。
このまま自宅介護を続けていくとなれば
必然的に、高島さんの仕事にも影響が出てくることは間違いないです。

 

高知東生の覚醒剤使用で逮捕。
高島礼子の女優業の先行きと、夫婦の先行き
そして父親の介護。
すべてがベストになる答えは出そうにないですね。

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

最近のコメント

    ページ上部へ戻る