山之口どんどんまつり2019のアクセス方法や駐車場の穴場情報!

山之口どんどんまつり

スポンサーリンク

 
山之口どんどんまつり2019は、宮崎県都城市の山之口運動公園で開催。

花火大会当日は、吹奏楽演奏や郷土芸能、高城プロレス、武将弥五郎太鼓など様々なステージイベントが行われ、ラストを飾り花火のが打ち上げられます。


中でも新しい取り組みとして、ゴミの持ち帰り片付の促進を図ろうと、花火打ち上げ発数が5374(ゴミなし)発。


楽しんだあとは、きれいにスッキリ気持ちよく!…と、見る側と主催者側が協力して作り上げる花火大会になっています。


今回は2018年9月1日(土)開催の山之口どんどんまつりに主催者の立場で参加した地元民の私が、アクセス方法や駐車場情報についてお伝えします。

山之口どんどんまつり2019のアクセス方法


山之口どんどんまつり、昨年は祭り開始の序盤は雨に見舞われ開催が危ぶまれましたが、無事祭りを開催することができました。

 

今年は令和元年と記念すべき年になりますので、天気も味方してくれることを祈りたいですね。

 

では、山之口どんどんまつり会場までのアクセスを紹介します。

 

アクセス方法は次の3通り。


  • 自家用車
  • 無料シャトルバス
  • JR日豊本線山之口駅から徒歩

山之口どんどん会場へのアクセス方法:自家用車


田舎の祭りという事もあり、多くの方が車にて来場されていました。

駐車場については後に書いてます。

 

山之口どんどん会場へのアクセス方法:無料シャトルバス


山之口どんどんまつりへの無料シャトルバスは次の場所から出ています。

  • JR日豊本線山之口駅
  • 山之口総合支所
  • 山之口中学校

 

町内の方をターゲットとしていたため、町外から来られる方は最寄駅の山之口駅からシャトルバスを利用して会場に来られるといいと思います。

 

しかし、花火打ち上げ時間帯には近くの幹線道路も渋滞していたので、シャトルバスも渋滞に巻き込まれ花火打ち上げの時間帯に間に合わない方もいらっしゃいました。

 

ですので電車を利用される方は時間帯を見ながら徒歩で来場することをお勧めします。

 

※注意※
上記にも書いたようにシャトルバスもありますが、夕方から終演に向けて道路が混み合いなかなか身動きが取れず、電車の時間帯に間に合わない方もいらっしゃったようです。

 

山之口どんどんまつりのアクセス方法:JR日豊本線山之口駅から徒歩


JR日豊本線山之口駅から徒歩約15分くらい。

 

来場する時間帯によってはこれが一番無難なアクセス方法かもしれません。

 

交通渋滞を避けられ、歩きながらでも花火を見ることができ、自分のペースでアクセスできるので、家族連れ、お子様連れの方にはお勧めです。

 

しかし、電車が1時間に1本ペースでしか運行していないので、時間を気にしながら花火鑑賞になるのがデメリットになるかと思います。
 

スポンサーリンク



 

山之口どんどんまつり 駐車場の穴場情報

花火大会 駐車場
では、自家用車で来場される場合の駐車場についてお伝えします。

 

花火打ち上げの時間帯にはこちらで用意したメイン駐車場(運動公園正面の駐車場)もほぼ満車状態が続き、残念ながら近くのコンビニ等で花火をご覧になった方もいらっしゃったようです。

後々の反省会でもこのことが話題となりました。

 

しかし、山之口運動公園裏側(ソフトボール球場の下)には、100台ほど止められる駐車場に若干(20台程度)の空きがあるとのことでしたので、穴場の駐車場といえばこちらになるかと思います。

 

花火打ち上げの時間帯には道路は交通規制がかかりますので、どうしても出庫しないといけない方は狭い田んぼ道を出庫するということになります。

ですので、運転技術に不安のある方は注意が必要かもしれませんね。

 

また、日中の来場者が少ない時間帯にメイン駐車場(運動公園正面の駐車場)に車を止め、花火の時間帯に徒歩で来場して、車の中で花火をご覧になる方も多かったようです。

 

山之口どんどんまつり2019の日程

■日程

2019年9月1日(土)
※2019年の開催日が発表され次第追記します。

雨天時:小雨決行、荒天時は翌日に順延

 

■打上時刻
20:00~20:30
※イベントは12:00~開催しています。

 

■打上数
5374発

 

様々なイベントの締めくくりとして、町内の商店を巡るスタンプラリー参加者を対象とした豪華賞品が当たる大抽選会などで、会場は多くの人で盛り上がっています!

山之口どんどんまつり 混雑
 

山之口どんどんまつりの場所


山之口どんどんまつりが開催される場所は

宮崎県都城市山之口町花木 山之口運動公園

になります。

 



 

まとめ

宮崎県都城市山之口町で開催される「山之口どんどんまつり」。

 

山之口町は巨人伝説の「弥五郎どん」の町としても有名です。

 

花火大会の会場でもある山之口運動公園では、吹奏楽演奏や郷土芸能、高城プロレス、武将弥五郎太鼓など様々なステージイベントが行われます。

 

そしてまつりのフィナーレを飾るのが5374(ゴミナシ)発の花火。

スターマインなどの花火やメッセージを読み上げた後に打上がる、心のこもった花火は感動の一言につきます。

 

盛り上がった後、きれいにスッキリとした開場は気持ちがいいものです。

近くに起こしの際には、山之口どんどんまつりへ足を伸ばしてみませんか?
 
 
 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る