なばなの里イルミネーションは雨の日と平日が穴場?混雑状況も紹介

なばなの里イルミネーション 雨の日 平日
スポンサーリンク

全国イルミネーションランキング3年連続1位の、なばなの里イルミネーション

2017年のテーマエリアは「くまもとだモン!」
プロジェクションマッピングは使用せず、LED電球だけで創り出す究極のイルミネーションを楽しむことができます。

なばなの里イルミネーション くまもとだモン
引用元:http://www.nagashima-onsen.co.jp


なばなの里イルミネーションの穴場でもある「雨の日だからこそ美しい絶景」についてもお伝えしていきます。

今回は、なばなの里イルミネーションの雨の日と平日の穴場情報や混雑状況を紹介していますので、是非参考にしてくださいね。



なばなの里イルミネーションの雨の日が穴場って本当?


なばなの里イルミネーション 雨の日 穴場

イルミネーションを見に行こうと決めたら、つぎに気になるのが穴場情報ではないでしょうか。


なばなの里イルミネーションの穴場は、「雨の日」なんですよ!その理由は2つあります。


まず1つ目。
雨の日にイルミネーションに行くのは、足元も悪いし特にお子さんのいるご家庭は、極力避けたいところです。

そのようなこともあり、雨の日は比較的空いているということです。


行かれるときは、雨となるとかなり寒いです!
寒さ対策はバッチリして行きましょう。
くれぐれも足元には注意してくださいね。



でももっと、穴場の理由があるんです!


雨の日が穴場の2つ目の理由、それは…


雨で濡れた地面がイルミネーションを反射して、キラキラ効果で美しさが倍増なんです。


200メートルの光のトンネルすごくきれいです!
なばなの里イルミネーション 雨の日
引用元:http://www.nagashima-onsen.co.jp


川辺にライトアップされた照明が綺麗に写るのを見たことありませんか?



なばなの里では、あのような幻想的なイルミネーションを、雨の日に見ることができます。

最近では、雨の日狙いで訪れる方も増えているそうですよ。



雨の日の来場者が多いときは、傘をさす方が多いので注意しましょう。もしかしたら、レインコートの方が便利かもしれません。

カップルや友達同士なら、お揃いのレインコートを着れば気分もアップしますね♪


雨の日ならではのイルミネーションを楽しんでみてください。

なばなの里イルミネーションの平日は穴場?


なばなの里イルミネーション 平日
引用元:http://www.nagashima-onsen.co.jp


なばなの里イルミネーションをゆっくり楽しみたいなら、平日の月〜木曜が比較的空いています。

しかし、金曜日は次の日が休みの人が多いので、平日とは言え混む傾向があるのでご注意を!


平日は、点灯の瞬間を見るために17時頃にむけて人が集中しますが、あとは比較的ゆっくりとイルミネーションを見ることができますよ。



ただ、最近は平日にバスツアーのお客さんが集中しているそうです。


そしてバスツアーの方は、17:00の点灯時間の1〜2時間前に来園されますので、それまでにはレストランで食事を済ませた方がいいかもしれませんね。

スポンサーリンク


なばなの里イルミネーションの混雑状況は?


まずはこちらのなばなの里イルミネーションをご覧ください。

なばなの里イルミネーションの「雨の日がおすすめの光のトンネル」には沢山の人が訪れています。




動画の中にもありました、イルミネーションのライトアップの瞬間!

この瞬間を見るために、トンネルの前には多くの人で混雑します。


では、なばなの里イルミネーションの混雑状況をお伝えしていきますね。

■混雑する時期や曜日

・毎年クリスマスシーズンは大混雑!

・期間中の土日祝日は混雑しています。

■混雑する時間帯

特に、17時の点灯時間前から19時過ぎまでがピークのようです。


動画にもありました、イルミネーションの点灯のスイッチを押す方は、来園された方の中からお一人決まります。

ある時は、じゃんけんで決めたときもあった…と、係の方が話されていました。

ですので、このお一人になるために、点灯前からトンネル前は長蛇の列になるほどなんですよ。



■混雑を回避するには

混雑を回避するためには、
  • 平日:16時頃
  • 土日祝日:15時頃までに入園しておく。
  • 前売り券を購入しておく。

早めに到着しておくことや、前売り券を購入しておくことがおすすめです。


早めに着きすぎても暇だしやる事ないなという方は、入場料の2300円には1000円分の金券が入っています。

その金券は、温泉やベゴニアガーデン、お土産などに使えるので時間まで充分に楽しむ事ができますよ。

ただ、金券はお釣りが出ないので1000円以上の支払いをするときに使いましょう。



混雑を回避するために提案した、前売り券の購入についてお話します。

なばなの里イルミネーションを見るためには2回並びます。


  • 1回目は、入園券を購入するため。
  • 2回目は、入園するため。


つまり、前売り券を購入しておけば、券を買うために並ばなくていいというわけです。

だから並ぶのは1回だけ!時間短縮です。


ですので、行くと決まったら当日券より前売り券を買っておくことをおすすめします。当日購入してそのまま当日利用することもできるので便利ですよ。


前売り券の購入場所は、ブンイレブンやサークルKサンクス、湾岸長島パーキングエリアになります。


なばなの里イルミネーションの開催期間や点灯時間と料金


なばなの里イルミネーションの基本情報は次のとおりです。


  • 開催期間:2017年10月14日〜2018年5月6日
  • 点灯時間:17時25分〜30分
    ※日没にあわせています。
  • 料金:2300円(小学生以上)
    ※園内で利用できる1000円分の金券付き
  • 場所:三重県桑名市長島町駒江漆畑270

  • 問い合わせ先:0594-41-0787

なばなの里イルミネーションの園内マップはこちらになります。
なばなの里イルミネーション マップ

引用元:http://www.nagashima-onsen.co.jp

まとめ


今回は、なばなの里イルミネーションの雨の日と平日が穴場か?そして、混雑状況についてお伝えしてきました。

個人的には、雨の日にしか味わえない幻想的なイルミネーションも流行りのフォトジュニックになりそうで撮りに行って見ようかなと計画しています♪

平日の夜が余裕あるのであれば、夕方から行動するのもおススメです。

寒さ対策をしっかりして、お出かけしてみてくださいね。

イルミネーション関連:
仙台光のページェントの電球とは?場所や幸せになれる?

神戸ルミナリエ2017の日程は?混雑する時間や場所をチェック!

よみうりランドイルミネーションの混雑予想は?雨の日はやってる?

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

最近のコメント

    ページ上部へ戻る