新木優子コードブルー3のオーディション映像で魅せる演技力

新木優子コードブルーオーディション
スポンサーリンク

現在、ドラマ・コードブルー3に出演中の新木優子さんに注目が集まっています。

新木優子さんは2017年4月にスタートしたCRYSISをはじめ、7月にスタートし現在放映中のコードブルー。そしてひき続き10月スタートの重要参考人に出演することが決まりなんと、3クール連続で大作ドラマに出演するという期待の女優さんです。

こんなにもチャンスを手に入れるということは、「新木優子さんの演技力ってそんなにスゴイの?」と思いませんか?

そこで今回は、今年注目の若手女優新木優子さんのコードブルーのオーディション映像からからみる演技力に迫っていきたいと思います^^

はじめに、新木優子さんのプロフィールからご覧くださいね。



新木優子のプロフィール


まずは、新木優子さんのプロフィールから紹介します。

新木優子プロフィール
引用元:新木優子インスタグラム



本名:石井優子(いしい ゆうこ)
生年月日:1993年年12月15日
年齢:23歳
出身地:神奈川県
血液型:A型
身長:165cm
所属事務所:スターダストプロモーション


新木優子さんがスカウトされたのは小学5年生のとき。


そして10年後にはフッション誌non-noの看板モデルへと成長を遂げます。


映画やドラマ、舞台にCMと活動の範囲は幅広く、2017年4月スタートの「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」ではただ一人の女性捜査官。


クールで心に闇を抱えながらも、人懐っこい可愛い女の子のすご腕の元ハッカー役を見事に演じ、第8回「コンフィデンスアワード・ドラマ賞」(2017年4月期) 新人賞を受賞しました。



2017年7月に写真集「ガールフレンド」が発売され8月には重版されるなど、男性と女性の両方からの支持の高さが伺えます。

新木優子写真集ガールフレンド
引用元:新木優子インスタグラム

関連:新木優子コールドブルー3の髪型がかわいい!インスタ画像も紹介


最近では、ドラマでの活躍も目が離せない新木優子さん。それがなんと、連続3クールで大作ドラマに出演しています。


4月スタートのCRISISを皮切りに人気ドラマシリーズのコードブルー、そして10月スタートの重要参考人です。


これから新木優子さんを観ない日はないと言うくらい、露出が増えていく期待の女優さんですね。

新木優子のコールドブルー3のオーディション映像から演技力を探る


スポンサーリンク



ではいよいよ、新木優子さんの演技力に迫って参りますね。

まずは、コードブルーのオーディション映像をご覧ください。





演技のことは詳しくはないのですが、オーディション映像を観た私の素直な感想です。


「本当にモデルさん?」
「感情移入がすごく自然で、セリフからその情景がイメージできる人」


新木優子さんの率直な印象です。



コードブルーのオーディション映像は3:54

始めは視点を落とし、セリフも淡々とその時の様子を思い出しながら伝え感情抑えめなのですが、1:53あたりから徐々に感情が入ってきます


人って何かを訴えるとき、目に力が入ってきまよね。その目力が分かるのが、目の力強さと額の動きです。


悔しさを抑えるとき顔も紅潮し、目の力強さとともに額にも力が入っていくんですね。感情がセリフだけでなく、顔の表情からも読み取れてきます。


そして3:04あたりでは、脳死の少年つばさくんを救えなかった無力さと、血の通った医者でありたいと葛藤する心。


どのような状況であっても「同意書をとる」医療現場の理不尽な対応へ、「私は家族の心に添えるような医者でありたい」との思いを、セリフに込めて訴えるところは、真に迫るものがありました。

オーディション映像はコードブルー2の戸田恵梨香のシーンだった


このオーディションで使われたシーンは、実際にコードブルー2で緋山美帆子役の戸田恵梨香さんが迫真の演技をしたシーンでもあります。



医療に携わる者だけでなく、人として命の尊厳について考えさせられる難しいシーン。

この難しい役どころを見事に演じた新木優子さん。


今回のコードブルー~ドクターヘリ緊急救命~3rdシーズンの役はオファーではなく、実はオーディションで勝ち取った役でした。



ハリウッド映画でも、オーディションからスタートするのがほとんどで、どんなに有名な俳優でもオーディションを受けて実力で役を勝ち取っていくことに毎回刺激があると、「朝新聞be・フロントランナー」の真田広之さんのインタビュー記事で読みました。


一つ一つの作品に真剣勝負し勝ち取っていく女優魂を、新木優子さんのオーディション映像から感じました。

コードブルー横峯あかりの新木優子の演技は?


コードブルー横峯あかり演技
引用元:新木優子インスタグラム


コードブルーのなかでは、フライトドクター候補生のフェロー・横峯あかり(よこみねあかり)の役で出演しています。


横峯あかりは、どちらかと言えば優等生タイプではなく、失敗から何かを学び成長していくタイプポジティブ志向の持ち主。


そんな横峯あかりに「イライラする~」なんてコメントがありますが、観る人をイライラさせてしまうくらい、横峯あかりの人物像を演じている証拠ってことですよね。


コードブルーの新木優子さんのツイッターでのコメントは…

新木優子コードブルー演技4



新木優子コードブルー演技3



新木優子コードブルー演技2



新木優子コードブルー演技



新木優子コードブルー演技6



ツイッターでも新木優子さんのコードブルー・横峯あかりの演技には好評価が多いですね。


高視聴率のなかドラマは終盤に入り、9話・最終話ともに拡大放送になっています。

横峯あかりの成長ぶりをどのように演じるのか、新木優子さんの演技力にも注目したいですね。




新木優子のクライシスの演技の評判は?


新木優子クライシス
引用元:新木優子インスタグラム

 

CRISIS(クライシス)公安機動捜査隊特捜班での新木優子さんの役どころは、すご腕の元ハッカーでサイバー情報分析のスペシャリストの大山玲の役を演じています。


クールで心に闇を抱えながらも、人懐っこい可愛い女の子で、新木優子さんのアクションシーンも見どころのひとつになっていました。


撮影に入る半年以上前からトレーニングを始めたらしく、本格アクションにも果敢に挑戦しています。そんな新木優子さんはかわいいだけのモデルさんとは一線を画しているのでは…と私は思うのですが…^^


そして、CRYSISでは、「気の強そうな感じが上手く出ていて、上手い」などのコメントも多かったですね。


最近のドラマでは、可愛いいだけのモデルさんを起用し見た目の華を演出する作品が多いように思います。

そんな中、新木優子さんの演技は「本当にモデルさん?」…って思うくらい、セリフをセリフと感じさせないような自然な言い回しで、作ってる感じがしないところが好感が持てます。


それでは最後に、これまでお伝えしてきたことをまとめてみました。

まとめ


今回は以下の流れのなかで、新木優子コードブルー3のオーディション映像で魅せる演技力に迫ってみました。

  • 新木優子のプロフィール
  • 新木優子のコールドブルー3のオーディション映像から演技力を探る
  • オーディション映像はコードブルー2の戸田恵梨香のシーンだった
  • コードブルー横峯あかりの新木優子の演技は?
  • 新木優子のクライシスの演技の評判は?


いかがでしたか?

CRISISのクールな女性捜査官から一転して、コードブルーでの失敗しても前向きに挑戦していくポジティブ志向のフェローの役どころをしっかりと演じるなど、本当に振り幅の広い女優さんだと思います。


10月からスタートのドラマ・重要参考人では、どのような演技を魅せてくれるのでしょうか?

これからの新木優子さんの活躍に目が離せないですね。

関連:コードブルー3でも好調!モグラ女子馬場ふみかのキャップコーデ画像





スポンサーリンク

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

最近のコメント

    ページ上部へ戻る