有村架純の姉はモデルだった!写真アリ!本名や身長・性格は?

有村架純 姉

スポンサーリンク

有村架純さんの姉・新井ゆうこさんがモデルとして早くにデビューしていたことがわかりましたね。有村さんといえば、今年大ブレイク中の女優の一人。
お姉さんとの2ショット写真が公開されていますが、姉妹そろって癒し系です。
今回は、今やドラマや映画、CMで注目度NO1の人気女優有村架純さんについて調べました。





有村架純、モデルの姉との2ショット写真!姉ってどんな人?

まず、有村架純さんと姉・新井ゆうこさんの写真をどうぞ!
有村架純 姉
似てますね!
どっちが有村架純なのか???

 

この写真は、グラビアアイドルの姉・新井ゆうこさんが、
妹・有村架純さんの2月13日の誕生日に自身のブログにアップした写真です。

この写真ととも、妹へのお祝いメッセージも書き込まれていました。

「今日は、妹の誕生日です。
かすみ!お誕生日おめでとう。
たった1人のわたしの大事な妹。
生まれてきてくれてありがとう。
大好きやで。!
いつも本当にありがとう。

 

Twitterでは、

「初めて載せるツーショットがノーメイクな感じ。。(笑)ありのままということで。」

と、二人ともすっぴんだったのか?
それとも、素直な気持ち!と言いたかったのでしょうか?
どちらにしても仲良い姉妹ですね。

 

新井さんの性格は、のんびりで腰が重いとか。
子供時代、姉・ゆうこさんはお人形遊びが好きだっのに対して
妹・架純さんは、外にセミ取りに行くなど活発だったそうです。

 

インドア派VSアウトドア派
優しいお姉さんと活発な妹ですね。

 

妹がブレイクし、
有村架純の姉、ということで記者からの取材攻勢でパニックになっていた時

『お姉ちゃんには“自分は自分”というものがあるから大丈夫』

と、架純さんに励ましてもらったとか。

 

姉・新井ゆうこさんのメインの仕事は、グラビアモデル。
今では結構な枚数のDVDを出しています。

 

新井さんが中学生のとき両親が離婚。
女手ひとつで頑張る母親を助けようと
新井さんは、パン屋さんのアルバイトやモデルの仕事をし、
有村さんも高校生になったらバイトを掛け持ちするなどして、
母親を支えていたそうです。

 

二人は手を取り合って乗り越えてきた時期が有るからこそ
強い絆で結ばれているのですね。

 

その思いが、
架純さんの誕生日のお祝いメッセージに込められていたのでしょうね。

 

芸能界という同じ土俵を選んだ二人。
共にライバルでもあり、ファンでもある。
母親の夢が『姉妹共演』だということなので
もしかしたら、実現する日がそう遠くないかもしれないですよね。


スポンサーリンク




有村架純のプロフィール!本名や身長、性格は?

まず、有村架純さんのプロフィールをご紹介します。
有村架純 本名
 
本名:有村架澄(ありむら かすみ)
芸名とは『純・すみ』の字が違います。

出身:兵庫県伊丹市

生年月日:1993年2月13日

身長:160cm

血液型:B型

靴のサイズ:23.5cm

職業:女優・タレント

活動期間:2010年~

著名な家族:新井ゆうこ(姉)

趣味・特技:散歩、料理

事務所:フラーム

 
★経歴
2009年 兵庫県立伊丹西高等学校に在学中に事務所『FlaMme』のオーディションを受けて合格。
2010年 『ハガネの女』でドラマ初出演
2011年 東京ディズニーシー『春のキャンパスデーパスポート』でCM初出演
2013年 NHK朝ドラ『あまちゃん』で小泉今日子演じる主人公の母親の若かりし頃を演じる
2014年 スタジオジブリ作品『思い出のマーニー』でマーニー役の声優に初挑戦
2015年 主演映画『映画ビリギャル』で金髪ギャルに初挑戦
2016年 『映画ビリギャル』日本アカデミー賞優秀主演女優賞・新人俳優賞
『ストロボ・エッジ』『映画ビリギャル』ブルーリボン賞主演女優賞
フジテレビ月9ドラマ『いつかこの恋を思い出して泣いてしまう』で初主演

2017年秋公開『ナラタージュ』では
嵐・松本潤さんと共演すことで話題になっています。

 

原作は、島本理生氏の恋愛小説。
ナラタージュの意味は、
映画や演劇で人物の語りや回想によって過去を再現する手法で、
作品も、ヒロインの女子大生・工藤泉を演じる有村架純さんの回想によって展開していきます。

 

有村さんもこの作品で
一人の女性として、一人の男性に全身全霊で愛を注いでいくという、難しい役に体当たりします。
言葉にできない心情をどのように表現していくのか?
この作品でまた一つ、
実力派女優の名を不動のものに出来るのか?
公開が楽しみです。

 

有村さんの性格は?

環境を打ち破る、破壊力がある人。


有村さん、高校生のとき。

有村架純 性格 この表情の下に、秘められたパワーがあったとは。

 

高校生の時、決して豊かではない環境の中
女優になることを志すのですが、
上京資金を貯めることと家計の応援のために
ほぼ毎日、アルバイトを掛け持ちしていました。

 

平日は学校が終わってから4時間。
休日は10時間。
風邪を引いて高熱があっても、
ケガをしてもバイトは休まず
平気な顔をして働いていたといいいます。

 

アルバイトをしながらも
ダンスの練習は続けていました。
月謝が必要なダンススクールではなく、
市役所が無料で開放しているスペースで友人たちとの練習です。

 

夢をあきらめない思い惜しまない努力
有村さんの秘めたる破壊力が培われていきます。

 

芸能界で仲のいい友だちの一人に高畑充希さんがいます。

彼女曰く、
架純は頼れる人。そして常に冷静な人だと。

本人曰く、
『バタバタと慌てることがない』とか。
『いつも自分を客観視しているからかなぁ・・・』と

あさイチのプレミアムトークのなかで語ってました。

 

どのような状況でも冷静でいることができるから
姉・新井ゆうこさんが大変なときにも

『お姉ちゃんには“自分は自分”というものがあるから大丈夫』

と、励ますことが出来るのでしょうね。

2017年秋公開の『ナラタージュ』で、
また一回り大きく成長しそうな予感がします^^

 

最後に

あまちゃんの時から、
気になる女優さんのひとりでした。
来年4月からのNHK連続テレビ小説
『ひよっこ』もどのような演技を魅せてくれのか
楽しみですね。

 

今回は、これからの活躍が期待できる女優、
有村架純さんについてご紹介しました。

 

最後まで読んで頂いてありがとうございました。


スポンサーリンク

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る