蒸気でホットアイマスクは効果ないって本当?くま解消に期待できる?

ホットアイマスク 効果

スポンサーリンク

「蒸気でホットアイマスク」という商品をご存知ですか。CMで見かけることもあり、使ったことがある人も多いのではないでしょうか。


使い切りタイプのアイマスクで、目の周辺を温めることで目の疲れを軽減したり、アイマスクに含まれる香りでリラックス効果があるなど。

使用した人の意見では

「眼精疲労が良くなった」
「くまが消えた!」


反対に「変化がない」

などホットアイマスクについての口コミには、効果があるや無いなどさまざまで本当はどっち?という意見もあります。


そこで今回は「蒸気でホットアイマスク」について、効果があったという口コミから効果が無かったという口コミまで紹介した上で、くま解消や、効果的な使い方などを紹介していきます。

 

蒸気でホットアイマスクは効果ないのか?

「蒸気でホットアイマスク」の特徴として、40度の蒸気で目もとを温めることでじんわり気分をほぐすというもの。

 

「目の蒸気浴」と言われるように、たっぷりの心地よい蒸気が目と目もとを温かく包み込んで血行を良くすることで、目もとの緊張をとりリラックスできます。

 

ですので、


  • 就寝前
  • 勉強の合間
  • 仕事の合間
  • 運転で疲れたとき
  • 電車や飛行機で移動の合間
  • パソコン操作で疲れたとき
  • スマホがつづいたとき

このようなときに力を発揮してくれます。

 


 

 


 

 


 

 

公式サイトの商品紹介には、くま解消については記載されていないのですが、ネット上でくま解消に期待できる!などの口コミが目立ちます。

 

スポンサーリンク


 
 

次では、本当にクマ解消ができるのか?使用した方の口コミなどお伝えします。

ホットアイマスクの効果的な使い方!くま解消が期待できる?

ホットアイマスクの使い方は簡単です。
袋からアイマスクを取り出し、メガネのように装着します。



 

↓こんな感じでつければOK!


開封後すぐにアイマスクが温かくなり、目の周りを温めてくれますよ。

 

なかには、蒸気でホットアイマスク後ろ首の付け根につける強者も。


 

効果的な使い方は、目の疲れを感じたときや、リラックスしたいときに使用するのがおすすめです。
 
 
気になる「蒸気でアイマスクでくまの解消ができるのか?」ですが、こちらはさまざまで解消されたという意見から解消されなかったという意見も。
 
 
果たしてホットアイマスクでくまは解消できるのか?口コミを紹介していきます!

 

ホットアイマスクでクマ解消?!効果なしの口コミ

まずはホットアイマスクで、クマ解消に効果がなかったという口コミから見ていきましょう!
 
何度か使ったけれど、くまは消えなかった。

 
 

特に何も変わらなかった。

 
 
くまは薄くなったが、完全に消えることはなかった。

 
 

ホットアイマスクでクマ解消!?効果ありの口コミ


対して効果ありの口コミでは、
温度もちょうど良く目の疲れが取れた。

 
 
茶色のくまは消えなかったが、目の周りの血流は確実に良くなった。

 
 
青いくまが翌日消えた。

 
 
口コミを見てみると個人差があったり、くま自体にも種類があり、目の周辺を温めるだけでは消えないくまがあるようですね。

 

効果ありの口コミの中で出てくる青いくまは、睡眠不足やストレス、長時間のパソコンやスマホの使用することなどによって目の下の血液の流れが悪くなり起こるものがほとんどで、温めると薄くなることがあります。

 

このことから、青いくまに関してはホットアイマスクが効果的に作用してくれそうですね。

 

しかし、茶色のくまの原因というのは、紫外線や乾燥、メイクなどの色素沈着によるものなので、ホットアイマスクでは解決できにくいくまということになります。
 
 
とはいっても、自分でどの種類のくまか判断するのは難しいですのでまずは使ってみることをおすすめします。

価格も高すぎないため、一度試してみる価値はありますよ^^

 

まとめ

蒸気でホットアイマスクについて「使ってよかった」「効果はいまいち」といろいろな口コミがありましたが、青いくまであれば、くま解消の効果が見込める可能性がある…ということでした。
 
 
ポカポカの蒸気に包まれることで目の疲れだけでも十分に効果があるので、目が疲れている方、くまに悩んでいる方はぜひ一度ホットアイマスクを試してみてはいかがでしょうか。
 

スポンサーリンク


 
 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る