松嶋菜々子の髪型最新!綺麗系ボブやショートの画像まとめ

スポンサーリンク

松嶋菜々子さんの髪型を真似した~い!と思う女性は多いです。
特に人気の髪型は、

  • 『やまとなでしこ』のときのショートヘア
  • 『GTO』のときのストレートロングヘア
  • 『救命病棟24時』のときのマニッシュなボブ
に集中しているようです。


どの髪型も40代とは思えない、綺麗なお姉さん系であったり、かわいい系であったりと、松嶋菜々子さんと同じ髪型を真似すれば『私も松嶋菜々子のようにステキになれそう!』そんな期待を抱かせてくれる、美的ヘアスタイルです。


そこで今回は、美容院に行くとき参考にできる「松嶋菜々子の最新の髪型画像」をまとめてみました。

終わりに松嶋菜々子さんのプロフィールも紹介しています。



松嶋菜々子の髪型|40代女性におすすめは?


ロングからショート、パーマヘアからストレートと、どんなヘアスタイルでも似合ってしまう松嶋菜々子さん。

40代女性が目指したい『上品でステキにみえる髪型』のお手本になるのが松嶋さんのヘアスタイル。

それでは、おすすめの髪型をみていきましょう♪


綺麗系ボブやショートスタイル


小顔効果あり

nanako sort
引用元:http://girlschannel.net

 

オン眉がかわいい

matushima

nanako
引用元:http://geinou-niche.com

 

ゆるふわパーマで上品に

nanako bobu
引用元:http://girlschannel.net

 

ナチュラルなショート

nanako2
引用元:http://beauty.oricon.co.jp

 

ゆるめのパーマのショート

nanako4
引用元:http://plaza.rakuten.co.jp

 

キュートなショート

nanako5
引用元:http://laughy.jp


次に、松嶋菜々子さんのプロフィールをご紹介します。


スポンサーリンク




松嶋菜々子のプロフィール


それでは、松嶋菜々子さんのプロフィールを紹介します。



本名:野口奈奈子
松嶋奈奈子(旧姓)

生年月日:1973年10月13日(43歳)

出生地:神奈川県横浜市
小学校まで横浜市鶴見区で過ごし、デビューまで座間市で過ごした。

学歴:私立相模女子大学中学部・高等部卒業。

身長:172cm

血液型:A型

職業:女優・ファッションモデル(ViVI専属モデル)

配偶者:反町隆史

家族構成:夫
長女 沙都(さと)東京女学館小学校在学
次女  小夜(こと)東京女学館小学校在学

事務所:セブンス・アヴェニュー(井上真央・藤沢恵麻・伊藤歩・白川由美(在籍中死去))



1991年旭化成水着マスコットガールに選ばれ、翌年から女性ファッション誌『ViVi』の専属モデルを務める。


1992年、ドラマ『社長になった若大将』で女優デビュー。


その後、『GTO』『やまとなでしこ』『Sweet Season』『美女か野獣』『家政婦のミタ』など、テレビドラマから映画・バラエティ・CMと、松嶋菜々子をテレビで見ない時がないというくらいの人気ぶりでしたね。


とくに『家政婦のミタ』では、日本のテレビドラマ史上歴代3位タイとなる40.0%という高視聴率でした!


松嶋菜々子と白川由美との関係


6月14日。
松嶋菜々子さんが、私生活でも親交を深め『歳の離れた親友』と呼ぶ白川由美さんの突然の死に、憔悴しきった様子が映しだされました。


白川由美さんとは98年のフジテレビドラマ『GTO』で初共演。

以来、プライベートでも白川さんとは年齢を考えることなく、親しくお付き合いをされていたそうです。

芸能界では周りの人はすべてがライバル、と言われるほど親友と呼べる関係は築きにくいなか、松嶋さんにとって白川さんの存在は大きかったようですね。

 

松嶋さんは自身の所属事務所を白川さんに紹介し移籍のお手伝いをしたエピソードもあります。

松嶋菜々子さんと反町隆史の長女が慶応幼稚舎を受験するとき、慶応幼稚舎お受験の先輩になる白川さんにアドバイスを受けていたそうです。
(白川さんは一人娘の友里恵さんを同幼稚舎に通っていました。)


同じ志の者同士引き寄せ合うと言いますが、松嶋菜々子さんと白川由美さんの関係もそうだったのでしょうね。

白川由美さんのご冥福をお祈りします。


あとがき


持って生まれた品の良さが第一印象の松嶋菜々子さん。

世の女性が真似したいと思う松嶋菜々子さんの『髪型』は、どんなヘアスタイルでも、上品で素敵に見えてしまうから不思議です。

だからこそ、真似しない手はないですよね^^

とくに、素敵ママ目指す人は松嶋菜々子スタイルからスタートするのが無難で良さそうです^^

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る