紅白歌合戦2017年に21年ぶりの小沢健二内定!現在の画像も紹介!

小沢健二 紅白歌合戦 2017
スポンサーリンク

2017年のNHK紅白歌合戦の出場者。10月に入ると徐々に内定者が発表され、期待感が増していきますね。

今回お伝えするのは21年ぶりに紅白歌合戦に戻ってきたオザケンこと小沢健二さん。

今年に入り、小沢健二さんのこれまでにない活動ぶりに「もしかしたら…紅白もあるかも?」と期待していたファンも多いのではないでしょうか。

そこで今回は、2017年紅白歌合戦に内定した小沢健二さんについてお伝えしていきます。



紅白歌合戦2017年に21年ぶりの小沢健二


小沢健二 紅白歌合戦 内定
引用元:https://matome.naver.jp


2017年紅白歌合戦に小沢健二さんの内定が決まりました。

現状、小沢健二さんサイドの回答では、大みそかの公演の予定は入っていないとのこと。

ですので、正式に出場決定へと期待してもいいようですね。


小沢健二さんが出場するとなれば、1996年以来21年ぶり通算3回目の出場になります。


初出場は1995年、曲は「ラブリー」その時の対戦相手は岡本真夜さん。

2回目は1996年、曲は「大人になれば」。対戦相手は相川七瀬さんでした。



小沢健二さんと言えば、2016年紅白歌合戦で歌手別視聴率で42.9%を記録した星野源や、映画「君の名は」の主題歌で話題となったRADWIMPSに影響を与えたアーティストとしても有名です。


ですので、2017年の紅白歌合戦ではもしかしたら星野源さんやRADWIMPSとのコラボがあるかもしれませんね。期待しておきましょう♪

小沢健二の現在と画像まとめ


スポンサーリンク




小沢健二さんは現在49歳。

一時期はミュージシャンとしての活動も引退か…といわれていました。

拠点をアメリカに移して制作活動を中心にされていたのでしょうか、2017年2月には19年ぶりのシングル「流動体について」を発表され、Mステをはじめニュース番組や情報番組などに出演されるなど、本格始動したオザケンです。


ミュージシャン小沢健二にパワーを与えたのは、きっと二人のお子さんの存在も大きいと思います。


アメリカ人写真家のエリザベス・コールさんと結婚し、2013年に長男・凛音(りおん)君。2016年に次男・天縫(あまぬ)君が誕生。


SEKAI NO OWARIとのコラボ曲で話題の「フクロウの声が聞こえる」の「天を縫い合わす飛行機 その翼の美しさを」という歌詞が次男・天縫(あまぬ)君の名前の意味なのだそうです。


「フクロウの声が聞こえる」に込められた小沢健二さんの歌詞に、感動した方のコメントを紹介しますね。


セカオワはトラゴンナイトしか知りません。小沢健二さんは全く知りません。でも、Mステを聞いて、父親と息子の絶妙な歌詞、凄いアレンジの音楽に圧倒されてCDを買いました。

なんて素敵な親子関係でしょう!

セカオワのボーカルの人も年齢知りませんが、見事に小さな少年を演じていて、微笑ましい限りです。小沢健二さんもきっと実生活で良いお父様なのでしょう。音楽はメロディーやアレンジだけのものではないと、世界観に惚れ込みました。

引用元:Amazonレビューより一部抜粋


レビューにも書かれているように、父親になることでミュージシャン小沢健二の世界観が広がったことは、確かなようですね。


2017年紅白歌合戦では小沢健二さんとSEKAI NO OWARIとのコラボ曲「フクロウの声が聞こえる」が聴けることを期待したいです!

小沢健二の現在の画像


では、現在の小沢健二さんはどのようになっているのか…気になるところですね。

小沢健二さんの現在の画像をまとめましたのでご覧ください。


10月5日(木)NHK・SONGSに出演されたときの小沢健二さんです。

小沢健二 SONGS
引用元:http://www6.nhk.or.jp



小沢健二 SONGS2
引用元:http://www6.nhk.or.jp



2月24日(金)ミュージックステーション(Mステ)に出演されたときです。

小沢健二 Mステ
引用元:http://jonny.tokyo



「フクロウの声が聞こえる」をコラボしたSEKAI NO OWARIと一緒に。

小沢健二 SEKAI NO OWARI
引用元:https://www.cinra.net



9月6日にリリースされた小沢健二とSEKAI NO OWARIとのコラボ曲「フクロウの声が聞こえる」


まとめ


今回は、2017年の紅白歌合戦に内定小沢健二さんについてお伝えしてきました。

すっかりお父さんになった小沢健二さんの深みが増した歌を聴けるかと思うと、紅白歌合戦の楽しみが倍増しますね^^

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

最近のコメント

    ページ上部へ戻る