花火大会は浴衣で行く!女子力アップにあると便利な持ち物は?

スポンサーリンク

花火大会は女子力アピールには格好の場所。
浴衣姿って男性の心を釘付けにする最高のスタイルです。
気配り上手な持ち物で、彼のハートをわしづかみにしませんか?
今年はじめて浴衣に袖を通すあなた、はたまた今年こそは!と意気込むあなたへ、花火大会で浴衣姿のあなたの女子力をアップさせる持ち物についてお届けします。




花火大会へ浴衣で行く前にチェックしたいこと!

待ちに待った花火大会。
浴衣の準備はお済みですか?

 

ここでは、
花火大会へ浴衣で行く前にチェックしたい
『足元のお手入れ』『持ち物を入れるモノ』の2つについてお話します。

 

★まずは足元のお手入れについてです。

 

浴衣姿なら足元は当然『下駄』ですね。

かかとのお手入れは出来ていますか?
ムダ毛の処理はできていますか?
ペディキュアばかりに気が取られて、
かかとカサカサ・ムダ毛がポツポツ目立つようでは
せっかくの浴衣姿も台無しですよ。
忘れずチェックしましょうね^^

 

そして足元のペディキュアの色は、
派手めの色よりは、透明でツヤ感だけや
淡いピンクなどのほうが、奥ゆかしさを感じ浴衣姿には合いますよ。

 

男性って
浴衣姿=奥ゆかしい=女性らしい 
イメージを持つようです。

 

浴衣姿の時は、自分の好みは置いておいて
女子力アップに勤しんでみてはいかがですか?

 

★つづいて、持ち物を入れるモノですね。

 

準備していたら、持ち物が増えちゃって・・・
気がつけば、バックはパンパン!大荷物になっていませんか?

 

カジュアルな服装なら大きめバックはステキなのですが
浴衣などの和装の時は、極力荷物は小さくコンパクトに!鉄則です。

 

浴衣であればおススメは『巾着』『カゴバッグ』ですね。
最近では手ぬぐいで作る『あずま袋』
風呂敷にリング状の持ち手をつけて作るバックも流行っていますね^^

 

【おしゃれな巾着の持ち方】
・巾着の紐は、蝶結びにします。
・蝶結びで出来た、「輪」の部分を引いていくと
結び目が引っかかり止まります。
・両方の輪で短い持ち手が出来上がります。
・持ち手は、握りしめるのではなく
指の第一関節あたりに引っ掛けるような感じで、
指先で持ちます。

巾着 引用元:http://ameblo.jp


スポンサーリンク



花火大会で女子力アップ!あると便利な持ち物

花火大会で浴衣姿のあなたを粋に、
そしてステキに演出してくれる
あると便利な持ち物です。
これであなたの女子力アップ!間違いなし^^

 

・あぶらとり紙

よーじや 引用元:http://www.yojiya.co.jp
あると便利な持ち物です。
顔汗ギラギラはメーク崩れのもとになりますよ。

 

・携帯用手鏡


髪型もメークもバッチリ決まって、
浴衣姿もステキなのにニッコリ笑った口もとに
さっき食べたたこ焼きの青のりがついていたら残念なことに・・・(汗

 

お手洗いに行き、手鏡で口もと汗でパンダ目になっていないか?
などをチェックしましょうね!

 

・汗ふきシート

 



人混みのなかで汗の匂いがムンムンするのは不快ですね。
お手洗いに行った時、さっとひと拭きするだけで爽快・快適・いい香りです^^

 

 

・ウエットティッシュ・ティッシュ


祭りといえば屋台の食べ物も楽しみの一つ。
でも食べたあとの手のベタベタ、
近くに水道がないのでなかなか洗うことが出来ませんね。
そんな時に便利なウエットティッシュ。
浴衣を汚さずにも済みますし、彼にもさっと差し出してみましょう。
気配り上手と思ってくれるかも。

 

・安全ピン

安全ピン
引用元:https://www.store-express.com

浴衣の着崩れた時の応急処置の仕方
・裾が下がってきた時、帯の下あたりで裾を引き上げ安全ピンで留めます。

 

・絆創膏
履きなれない下駄でまめが出来てしまっては、痛さで楽しみが半減してしまいます。
下駄を履く前に、透明タイプの絆創膏を指の股に貼っておくのも効果ありですよ。

絆創膏 引用元:http://www.yukatamusubi.com

【初おろしの下駄の場合】
・履く前に鼻緒を揉んで柔らかくしておきます。
・鼻緒にワセリンを多めに塗りこみます。(登山靴を初おろしの時にやる方法です)
こうすることで、いくらか履きやすくなりますので試してみてくださいね。

 

・扇子・団扇

utiwa
団扇を帯びにさした姿に心ときめく男性が多いとか。
花火大会や人混みの多いところでの
扇子(せんす)や団扇(うちわ)の使い方には心配りをしたいものです。

 

扇子を開ける時の画像です。

扇子 引用元:https://www.hakuchikudo.co.jp
開ける時は、右手の親指で骨をずらすように押して開け、
閉じる時は、右手で奥からたぐり寄せながら閉じていきます。
扇子は帯にさしておくとすぐに使えますよ。

扇子であおぐときは、
まわりに配慮しながら下の方であおぎます。
決してバタバタと顔の前であおがないこと!

 

・手ぬぐい

手ぬぐい 引用元:http://tanoshikurashi.com

いろいろ使える万能な手ぬぐいです。
ハンカチ代わりに袂(たもと)に入れておきましょう。

 

地べたに座るときに敷いたり、
座って何か食べるときは膝の上に広げておけば汚れを防ぐことが出来ます。
鼻緒が切れた時は手ぬぐいを縦に裂いたり、細くよって鼻緒のすげ替えとしても使えます。

 

・虫よけスプレー


花火大会は夜!
人混みなのでデング熱やジカ熱予防のためにも
虫よけスプレーはまめにしましょうにね。

 

あとがき

いかがでしたか?
花火大会に行くとき、あると便利な持ち物はチェックできましたか?
これであなたの女子力アップ間違いなしですね^^

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

最近のコメント

    ページ上部へ戻る