ランドセルで人気の色!女の子は茶色・ピンクステッチが好き?

スポンサーリンク

ランドセル選びはもうお済みですか?
来年小学校入学を控え、最初に準備するのがランドセルではないでしょうか?

 

昔でしたら女の子のランドセルの色は定番の真っ赤でしたが、
最近では、デザインもカラーバリエーションも豊富で選ぶ楽しみが広がりましたね。
でも男の子に比べると、女の子はオシャレに敏感なので、
特にランドセルの色選びに頭を悩ませていませんか?

 

ここ最近の傾向としては『茶色』の人気が急上昇しています。
特にピンクステッチとのコンビは、
落ち着きのなかにも可愛らしさがあるので、各ブランドでも即完売になる人気の色のようです。

 

そこで今回は、
ランドセルの女の子に人気の色や、選ぶ時のポイントなどをご紹介していきます。





ランドセルの人気の色!女の子に人気の色は?


2017年のランドセルの人気の色で、女の子に人気の色は

1位 ピンク色
2位 茶色・ピンク色のコンビ
3位 サックス

 

まだまだピンク色は不動の人気ですね。
ここ数年じわじわと人気が急上昇しているのが
黒のシックな色のランドセルです。
一方、昔女の子の定番だった赤色は年々減少傾向にあるようですね。

 

女の子が選ぶランドセルの人気の色1位 ピンク色


引用元:http://www.fit-chan.com

チェリーピンクの明るくて鮮やかなピンク色。
元気な女の子にピッタリのランドセルの色ですね。
デザインはステッチと4つのハートの型押しになります。

 

人気のポイントは、飽きのこないちょっと大人な感じ
ピンク色が、オシャレ感が漂い人気のようです。
この色だと高学年になっても違和感なく使えそうですね。

 

しかもこちらのランドセルには
暗い夜道でピカッと光る安心安全の設計が施されています。
学童保育が終わって帰宅する時間帯は日没後になることが多いので、
そんな時、『少しでも子供を安全に守ってあげたい』との
親御さんの気持ちに、このランドセルは応えてくれています。

 

女の子が選ぶランドセルの人気の色2位 茶色・ピンク色のコンビ


引用元:http://www.manyu-randoselu.jp

 

茶色☓ピンク色の人気のコンビカラーになります。
ピンクステッチが、落ち着きのなかにも可愛らしさを演出。
両側にデザインされたティアラの刺繍がポイント。

 

人気のポイントは、キュートななかにも女の子らしさを感じさせる
茶色とピンク色のコンビカラーは、ランドセルの人気の色の定番になる
勢いがあります。最初に売り切れてしまうところを見るとうなずけますね!

 

こちらのランドセルの特徴は
お子様の名前が刻印されるネームプレート
ランドセルのかぶせを開けるとびょうの横に付いていますので、
『世界に一つだけのランドセル』というわけです。
ランドセルの色にこだわりたい、自分だけのオリジナルランドセルが欲しい方に
支持されています。

 

女の子が選ぶランドセルの人気の色3位 サックス


引用元:http://www.kabankobo.com

 

近年人気の色、サックス。
目の覚めるような鮮やかな色のサックスは、
明るい印象と可愛らしさをイメージさせる色です。

 

サックスのカラーは、オシャレに敏感なパリジェンヌが好む色とも言われ
シンデレラのドレスの色にも、アクア系のサックスが使われていますね。
憧れのお姫様をイメージさせるカラーのサックス。
女の子に人気なのもうなずけますね。

 

こちらのランドセルは工房系で人気のブランドになります。
工房系ランドセルの特徴は、一つひとつ丁寧に手作りし職人の技が
細部にわたり施されているところです。
毎年、即完売してしまうほどの人気のランドセルです。


スポンサーリンク



実際に購入した先輩ママたちの声


私が娘にランドセルを買うときに重視したのは、もちろん本人が気に入るのも大切だとは思いますが、その他大勢に紛れる「赤」にしようと思ったことです。

なぜかと言うと、やはり登下校で目立ってほしくなかったから。

変質者などに、100人の赤の中の一人の水色などで目立ち、「いつもこの道を通るのだな。」「ここからはいつも一人になるのだな。」と、目印になるようなことは避けたかったから。

 

どんな服にも合いやすくシックな黒や茶色をすすすめても、やはりかわいい水色やピンク、パープルを選ぶ娘。

色彩センスがなんとなく悪くなってしまって・・・。

デザインや色が多様化していく中、子供と相談して長く使える良いランドセルを選ぶのは一苦労でした。

ランドセルを選ぶ基準は人それぞれです。親の考えを重視するのか?子供の思いを尊重するのか?
答えは一つではありませんね。
ただ、これだけは気に留めておいてほしいことを次の章でお伝えしています。

ランドセルを選ぶ時のポイント

ネットやカタログには機能やデザインが詳細に書かれていますが
やはり『実際に背負ってみる』このことにつきます。

 

デザインや人気の色の情報は事前に入手出来るのですが
卒園したばかりの子供にとって、ランドセルを背負うことは
体の負担になるということも忘れないでくださいね。

 

例えば肩ベルトが合っていなければ
慣れない通学にプラスして、背負うことに疲れを感じてしまうこともあります。
これが毎日のこととなれば大変です。

 

毎日、元気に楽しく通学できるためにも、実際に子供が背負ってみて
・肩ベルトや背カンのフィット感をしっかり見る!

背負いやすくて、毎日背負っても負担にならず疲れないような
ランドセルを選んであげたいですね^^

 

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

最近のコメント

    ページ上部へ戻る