プリンは冷凍保存できる?!美味しい食べ方や最適な時間とは?

プリン 冷凍 解凍

スポンサーリンク

 

プリンと言えば、子どもからお年寄りまで馴染みの深いデザート。

スーパーでも3つセットで100円以内で買えたりと、お値段的にもありがたいデザートですね。

3つセットでもある程度日持ちしますので、食べ切れないわけではないのですが・・・仮に余ったとしても、プリンは冷凍保存できるのでご安心を。

しかもプリンは冷凍するとより美味しくなるってこと、ご存知でしたか?


そこで今回は、プリンの冷凍保存のやり方や美味しく食べる最適な時間についてご紹介します。


プリンを冷凍すると美味しい!冷凍や解凍の時間で食感が変わる?

プリン 冷凍 できる  
 
そのままでも十分おいしいプリン。

冷凍する必要はないと思っていませんか。

 

しかし冷凍しても美味しいので、ぜひ一度試してほしい食べ方です。

 

プリンのつるりんとしたいつもの食感が、シャリシャリ感へ!

まるで、シャーベットのような食感になります。

 

暑い時期、お風呂上がりのプリンシャーベットは最高ですよ~^^
 

スポンサーリンク



 

プリンを冷凍保存!最適な時間は?

プリンの冷凍保存は、
プリンを冷凍庫に入れるだけです。

 

ハイ、これだけです(汗)
簡単すぎて申し訳ありませんm(_ _)m

 

プリンの種類により、ミルクプリンやカボチャプリンでも冷凍保存できちゃいます。

 

では、美味しく食べるため冷凍する最適な時間なのですが、おススメは2時間位

 

ひと晩凍らせると、当然ですが朝にはカチンコチンに凍っています。

 

プリンを冷凍する時間の目安は・・・
  • 完全に凍らせてシャキシャキ感を味わうのもOK!
  • 2~3時間だけ凍らせれば、シャキシャキ感とプルプル感が両方楽しめます。
冷凍時間や解凍時間によって楽しみ方は様々。

 

ちなみに私は2時間くらいの冷凍プリンが好きですね^^
プルプル感が多く残っています。

冷凍プリンの解凍はどうする?

ついうっかりプリンを凍らせすぎてしまった場合は、しばらく置いて解凍しましょう。

 

自然解凍するとき、

冬場でしたら室温で大丈夫なのですが、夏場冷蔵庫での解凍をおすすめします。

 

全解凍してしまうと食感が悪くなってしまいますので、お気をつけください(汗)

 

何より、全解凍してしまうと冷凍した意味がなくなってしまうので、こまめに様子を見ながら解凍してくださいね。

 

冷凍するときに木のスプーンや棒をさしておくと、アイスキャンディーのように食べられますよ^^

プリンを冷凍したときの賞味期限は?

プリンを冷凍保存した場合、賞味期限は1か月ほどになります。

もし酸っぱいにおいがしたり、カビが生えていたら処分してくださいね。

市販のプリンを冷凍!ちょい足しレシピで本格的なアイスに大変身!

プッチンプリン  
 
そのまま凍らせるだけでも、美味しい冷凍プリンですが、少し手を加えるだけでさらに美味しくなります。

 

市販のプリンをレンジで30秒ほど加熱

 

溶けたプリンに、ホイップクリームを加えて凍らせる。

すると本格的なアイスになります。

 

またプリンと同じような感覚で、市販のヨーグルトもそのまま冷凍できるんですよ。

無糖タイプより加糖タイプのほうが、きれいに凍るのでお勧めです^^

 

他にも、冷凍するときに

  • カフェオレ
  • ヨーグルト
  • イチゴ牛乳
などを注いでから凍らせる。

 

すると2つの味を楽しめて、見た目にもオシャレなデザートに大変身!

簡単にできるパーティーデザートにおすすめです♪

まとめ

いかがでしたか?

プリンの冷凍保存って簡単でしょう^^

ポイントは冷凍する時間!

何度か試してお好みの食べ頃を見つけてみてくださいね。


夏も最高だけど、冬暖房のきいた部屋でプリンを冷凍させてアイス感覚で食べるのもおすすめです!

プリンを冷凍するなんて…って思っている方、美味しいのでぜひお試しください^^
 
 
 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る