ドーナツは冷凍保存できる?おいしく食べる解凍方法や賞味期限

ドーナツ 冷凍保存 賞味期限

スポンサーリンク

 
皆さんは普段ドーナツは食べますか?
ドーナツといえばミスドが有名ですが、コンビニ、パン屋、スタバやタリーズなどのカフェにも置いてありますね。


ドーナツはお手頃なデザートですが、あまり日持ちしないのが難点。

特にクリームが使用されているドーナツはあまり日持ちしません。

ついつい買いすぎてしまった場合、困ってしまいますよね。


でも心配ご無用!

買いすぎても余ってしまっても保存することができるんです。


その場合冷凍保存がお勧めです。

今回は、おいしく食べるためのドーナツの冷凍保存の方法と解凍方法についてご紹介します。

是非参考にしてくださいね^^

 

ドーナツの冷凍保存の方法と賞味期限

f:id:tuiteru7886:20181006211010j:plain  
 
ドーナツの冷凍方法は、

1個ずつラップに包みフリーザーバッグに入れて冷凍庫に入れるだけです。
簡単でしょう^^

 

オールドファッションのような硬めの生地のものだと、冷凍することでチョコレートがパリッとして、サクサクとした食感が楽しめます。

 

常温のものより美味しいので、わざわざ冷凍保存するために、まとめ買いする人もいるようでSNSでも話題になっています。

 

私が大好きな「ミスドのチョコファッション」は冷凍するほうが、サクサク感が増して断然美味しいので、おすすめですよー♪

 

ドーナツはもともと水分の少ない食品なので、冷凍保存しても味が落ちる心配はありません。
むしろ冷凍した方が美味しくなるものもあるので、ぜひ試してみてくださいね。

 

ドーナツを冷凍保存した場合の賞味期限は?

f:id:tuiteru7886:20181006211016j:plain  
 
ドーナツ屋さんなどで売っている、袋詰めされていないドーナツは常温保存だと、その日のうちに食べきる必要がありますよね。

 

種類によりますが冷蔵庫に入れても基本2~3日しかもちません。

しかし冷凍すれば2~4週間は保存することが可能!

 

小さなお子さんがいるご家庭のなら、ドーナツを冷凍庫で保存しておけば、いざというときお子さんのおやつになりますね。
 

スポンサーリンク


 

冷凍ドーナツの解凍方法!電子レンジでも大丈夫?

続いて解凍方法についてお伝えします。

1番お勧めなのが自然解凍

 

食べる前日から室内に出しておくか冷蔵庫に移しておきましょう。

 

ただ、ドーナツの種類によっては電子レンジで解凍した方が、美味しくなる場合もあります。

 

レンジで解凍にむくのがクリームやチョコレートなどのコーティングのないドーナツ。

ただし、あまり温めすぎると砂糖が溶けだしてしまうのでご注意を!

 

電子レンジ10秒程温めて、その後は様子を見ながら温めてください。

 

また冷凍ドーナツを解凍せず、細かく切ってヨーグルトに入れて食べても美味しいですよ!

おすすめな食べ方です^^

 

まとめ

ドーナツは冷凍しても美味しく食べることができるのがわかりました。

ドーナツ屋さんのドーナツはもちろんですが、市販の袋入り商品も、手作りでも冷凍保存OKです。

 

解凍方法も、ドーナツの種類によって自然解凍がいいものと、電子レンジ解凍が向いているものがあるのでいろいろなドーナツで試してみてください。

 

チョコファッションを解凍せず使うのは一押しですよ^^
 
 
 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る