30代花嫁のウェディングドレスの選び方! 大人らしさを演出しよう

30代 花嫁 ドレス

スポンサーリンク

今の日本の平均初婚年齢は29.4歳なので、30代の花嫁も珍しくありません。

一生に一度の結婚式・・・
自分の好みの可愛いデザインのウェディングドレスを着たい!

そう思う一方で、
「あまり可愛すぎるデザインのドレスだと年齢的に大丈夫かな…」
「もっと落ち着いたデザインの方がいいかな…」
と悩んでしまう花嫁も多いようです。

そこで今回は、30代花嫁がウェディングドレスを選ぶ時のポイントについてまとめてみました。

これさえ押さえておけば大丈夫!30代花嫁のドレス選び4つのポイント

30代 花嫁 ドレス選び方

30代の花嫁がウェディングドレスを選ぶ時のポイントは以下の4つになります。


  • 体型を意識したデザイン選ぶ
  • 意外と露出は気にしなくても大丈夫!
  • 質にこだわって上品さを出す
  • 周りの雰囲気にも配慮を!

では一つ一つ見ていきましょう!

体型を意識したデザインを選ぶ


ウェディングドレスは基本白1色なので、デザインが重要になってきます。

まず1番大事なのは自分の体型に合ったものを選ぶことです。


いろいろなデザインのドレスがありますが、お勧めはこちら!


  • プリンセスライン
  • ベルライン
  • Aライン
などのような、

上半身が細めで下半身にボリュームがあるドレスです。


30代になると体型が気になる…という人もいると思いますが、腰から下がふわっとしたラインのドレスなら下半身が隠せて安心です。

ウエディングドレスの露出は気にしなくても大丈夫!


また気になる露出についてですが、30代ならそれほど気にしなくて大丈夫です。


結婚式当日は体にもファンデーションを塗りますので、30代の年齢肌くらいは十分隠せます。

むしろ露出を控えているほうが、かえって年齢を感じさせてしまいます。


大人っぽい雰囲気にしようと、あまり露出を控えてしまわないよう注意しましょうね。


背中などの露出が気になる方は、長めのベールやヘアアレンジで上手く隠すのがお勧めです。

30代花嫁のウエディングドレスは質にこだわって上品さを出す


大人っぽさを出したいなら、デザインだけでなく質にこだわりましょう。


パッと見はシンプルなデザインでも、上質な素材が使われているドレスを着こなすことで大人の品格を演出することができます。


また有名ブランドのドレスもお勧めです。


花嫁が一番美しく見えるように洗練されたデザイン。

上質な素材が放つ光沢により、花嫁の動きが優雅に見えるよう、すべてに渡り計算されているのが有名ブランドのドレスの特徴です。


そして、ウェディングドレスに合わせてアクセサリーも上質なものを選びましょう。

周りの雰囲気にも配慮をしよう!


最後に気を付けてほしいのは、ゲストの雰囲気や式場の雰囲気に合ったドレスを選ぶことです。


たとえば、式場が厳かな雰囲気なのにゴージャスなドレスを着たらアンバランス。


様々な事を考慮し、統一感の取れたドレスを選ぶようにしましょう。

スポンサーリンク



30代花嫁のカラードレス選び!大人花嫁に人気のカラー は?

30代 花嫁 カラードレス

続いてはカラードレスの選び方です。

カラードレスはデザインも様々ですが、色も豊富なのでウェディングドレス以上に迷ってしまうかもしれません。


カラードレスの人気の色は、20代と30代とで大きく変わることはなく、


  • 1位はピンク
  • 2位はブルー
になります。


しかしたとえば同じ「ピンク」といっても、20代は明るめのピンク、30代は落ち着いた色合いのピンクを選ぶ人が多いようです。


ブルーは淡い色でも濃い色でも、大人っぽい雰囲気が出せてお勧めです。


また30代で意外と人気のカラーがです。


淡い色ではなく、赤紫色のマゼンタや深みのあるワインレッドなど、強めの色が大人花嫁にはお勧めです。


深みのある赤は、シンプルなデザインでもゴージャスさと大人っぽさを演出してくれます。

まとめ


いかがでしたでしょうか?

30代になると自分のデザインの好みだけで選ぶのが難しくなってくるので、いろいろと悩んでしまうかもしれません。

彼や自分の家族に見てもらい、どれが自分に合っているかチェックしてもらうといいと思います。

自分の魅力を最大限に引き出せるドレスを選んでくださいね^^

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

ページ上部へ戻る